研究者詳細

教育活動
分割表示   全件表示 >>

9 件中 1 - 9 件目

年度
Year
タイトル
Title
内容等
Content
活動期間
Period of Activities
2016  熨斗鰒の町に生きる―変わりゆく国崎町ー 

2016年度学科科目「フィールドワーク(文化人類学)」の成果報告書。 

2017/03/21 
2016  人類学フェスティバル出展「寄ってきませんか?ここから鳥羽市国崎町!」 

「フィールドワーク(文化人類学)」の成果を人類学フェスティバルで出展。写真展示、アワビ・アートのワークショップ、PV、国崎の特産品試食コーナーなど。 

2016/11/20 
2015  人類学フェスティバルへの出展「アフリカの病気」 

「アフリカの病気」と題し、アフリカで流行しているマラリア、エボラ出血熱、HIV/AIDSを取り上げ、それぞれ罹患状況・人々の対処法・国際社会の取り組みについて3年次ゼミ生が調べたことを展示・発表した。 

2015/11/22 
2015  フィールドワーク(文化人類学)報告書「潮騒の島を生きるー神島を守る」編集 

学科科目「フィールドワーク(文化人類学)」の一環として、神島で行った調査実習の成果である。 

 
2014  人類学フェスティバルにゼミ「アフリカの女たち」出展 

3年ゼミ生が企画・出展。アフリカの女性たちを題材にパネル展示、占いコーナー、ビーズ作りコーナー、クイズ・コーナー、映画コーナーを設けた。 

2014/11/16 
2014  フィールドワーク(文化人類学)の成果報告書「うつくしの島、佐久に生きるー離島の挑戦ー」 

2014年9月4~8日、愛知県西尾市一色町佐久島において実施したフィールドワーク(文化人類学)の報告書を編集・監修した。執筆者は17名。 

 
2011  報告書「名古屋の宗教行動のカタチ」の作成 

「フールドワーク(文化人類学)」の履修生による報告書 

2011/04~2012/03 
2009  フィールドワーク報告書「遠山谷に生きるー語り継ぐ八重河内ー」 

フィールドワーク(文化人類学)の授業の一環として、報告書を編集した。 

2010年3月発行 
2008  フィールドワーク(文化人類学) 

静岡県浜松市佐久間町川合において、「フィールドワーク(文化人類学)」の一環として調査実習を行い、『天竜川とともに生きる―伝統を受け継ぐ川合―』を編集した。 

 

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]