研究者詳細

研究発表
分割表示   全件表示 >>

24 件中 1 - 10 件目

年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2018  メンタル・レキシコン研究(XVII). 漢字仮名交じり語の処理における単語長・モーラ数効果  共同  2018/09/26 
日本心理学会第82回大会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  小学校国語教科書に掲載されている単語の抽出と分析(2)  共同  2017/12/03 
日本基礎心理学会第36回大会  , 日本基礎心理学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  小学校国語教科書に掲載されている単語の抽出と分析(1):高学年教科書の分析  共同  2017/12/02 
日本基礎心理学会第36回大会  , 日本基礎心理学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  語の音韻表象の活性化が文字位置交換プライミング効果に及ぼす影響  共同  2016/10/29 
日本基礎心理学会第35回大会  , 日本基礎心理学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  漢字二字熟語の処理における音韻情報の自動的活性化過程  共同  2015/09 
日本心理学会第79回大会  , 日本心理学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  Phonological and semantic activation of homophones within the recognition of Japanese kanji compound words  共同  2014/9/30 
The ninth International Conference on the Mental Lexicon  , Abstracts of the ninth International Conference on the Mental Lexicon  , 26   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  Semantic activation of homophones of Japanese kanji compound words in a masked-priming naming task  共同  2014/9/30 
The ninth International Conference on the Mental Lexicon  , Abstracts of the ninth International Conference on the Mental Lexicon  , 39   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  漢字-構成部品間の意味的一致性がプライミング効果に及ぼす影響  共同  2014/9 
日本心理学会第78回大会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  漢字二字熟語の意味的透明性に関する調査  共同  2013/12 
日本基礎心理学会第32回大会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  プライム語による同音意義語の意味的活性がターゲット語の処理に及ぼす影響  共同  2013/12 
日本基礎心理学会第32回大会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [NEXT>>]