研究者詳細

学術論文
分割表示   全件表示 >>

43 件中 31 - 40 件目

年度
Year
論文題目名
Title of the articles
共著区分
Collaboration
   Classification
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
掲載誌名 Journal name,出版機関名 Publishing organization,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2003  地域内産業連関表を用いた都道府県間産業連関表の作成  その他   
土木計画学研究・論文集  , 土木学会  , 20/1  , pp.87-95  , 2003/09   

概要(Abstract) 本研究では、地方分権化の議論が活発に行われる中、都道府県レベルの定量的な政策分析が急務であることを踏まえ、地域間交易を明示的に扱える都道府県間産業連関表の作成手法を検討した。また、現存する各都道府県産業連関表や物流データ等を用いて、実際に47都道府県間産業連関表を作成した。本研究で検討した作成手法により実用的に有用な都道府県間産業連関表が得られた。推定された地域間産業連関表は、その精度からも十分に実務に利用可能なものであり、この作成した産業連関表を用いた各種地域政策分析や、新たなSCGEモデルの構築・適用など応用範囲は広い。また、本稿で示した若干の利用においても、これまで不明であった都道府県間の経済的な連関関係が明らかになり、多くの特徴が示された。 

備考(Remarks)  

2001  欧州における環境保全型の都市公共交通整備制度  その他   
富士常葉大学研究紀要  , 富士常葉大学  , 2  , pp.83-97  , 2002/03   

概要(Abstract) 欧州における公共交通整備制度の発展の経緯と特徴を比較分析し、我が国における環境に配慮した都市公共交通整備制度のあり方を議論した。海外、特に欧州においてはLRTをはじめとする公共交通の整備の進展を支えた要因の一つに施設整備・運営に対する高い補助制度があげられる。本稿では、交通モードの公共交通へのシフト施策が進んでいる欧州の交通政策のうち、その整備運営に関する補助政策に焦点を当て、主にドイツとフランスにおける都市公共交通の補助政策を基に、都市公共交通への補助政策の役割を論じた。 

備考(Remarks)  

2000  地域間産業連関モデルを用いた大気環境負荷排出の構造分析  その他   
富士常葉大学研究紀要  , 富士常葉大学  , 1  , pp31-46  , 2001/03   

概要(Abstract) 自治体レベルで大気環境に対する政策を実行するに当たっては、自地域または他地域の消費・投資構造が地域別の環境負荷排出にどのように影響しているかを事前に分析しておくことが極めて重要であると考えられる。本研究では、上記の視点にたったモデルの構築を行うとともに、愛知県を対象とした実証分析では、まず愛知県から直接排出されるCO2、NOX、SOXの3つの環境負荷物質量を産業別に推計した。また、太陽光発電が普及した場合の環境負荷排出を分析した。 

備考(Remarks)  

1999  安房峠道路の整備効果  単著   
道路  , 日本道路協会  , p27-30  , 1999/06   

概要(Abstract) 1997 年に開通した安房峠道路(長野県と岐阜県の県境をつなぐ高規格道路)を対象に、その地域に与える整備効果を事後的に分析した。分析にあたっては、まず道路事業の開通前の主に建設段階でもたらされる効果と開通後の効果に分類し、そのうち開通後の効果に着目し、様々な角度から地域に与える効果を分析した。直接的な利用者効果の他、観光面での効果、道路整備に伴う民間消費、民間投資需要の誘発効果などを分析した。その他、住環境、自然環境、地価上昇、雇用状況などの変化を分析し道路整備による地域経済への影響を多角的にとりまとめた。 

備考(Remarks)  

1999  政府間財政トランスファーが地域経済に及ぼす影響  その他   
地域学研究   , 日本地域学会  , 29/3  , pp.183-188  , 1999/01   

概要(Abstract) 本論文で提示したモデルは、国から地方への財政トランスファー制度を変化させた場合の地域別波及効果の変化を分析することが可能であり、特に財政の受益超過地域と負担超過地域の2つの分類において産業別に影響がどれ程であるかが定量的に占めされる。本研究では、モデルの適用事例として鹿児島県と愛知県を取り上げ、地方交付税縮減による当該地域の経済的影響を定量的に示した。 

備考(Remarks)  

1998  中部新国際空港及び関連プロジェクトの経済波及効果  その他   
産業連関−イノベーション&I-Oテクニーク  , 環太平洋産業連関分析会  , 8/2  , pp.64-70  , 1998/04   

概要(Abstract) 本研究は、中部国際空港とその関連プロジェクトが日本経済、中部、愛知などに与える効果を、産業連関モデルにより計測を行ったものである。モデルは、所得ないし民間消費をも内生的に扱ったレオンチェフ・ケインズ型の産業連関モデルであることが特徴である。また、中部国際空港が海上の埋め立てによる空港となることから、その特徴を加味した分析ができるような手法を提案している。この手法の開発により、これまでよりも実態の投資内容に即した分析ができるようになった。 

備考(Remarks)  

1997  公共投資における生産誘発効果の変遷とその要因分析  その他   
土木学会論文集  , 土木学会  , 576/IV−37  , pp31-41  , 1997/10   

概要(Abstract) 公共投資の景気対策としての有効性を、主に生産誘発効果の観点から検討した。検討においては、18種類の公共事業の生産誘発効果を昭和40年から平成 6年の6時点について計測した。そして、生産誘発効果の経過変化の要因を分析した。 

備考(Remarks)  

1997  DEVELOPMENT OF MEASURING SYSTEM FOR ECONOMIC IMPACTS:BY USING INTER-REGIONAL INPUT-OUTPUT ANALYSIS      その他   
土木情報システム論文集  , 土木学会  , 6  , 1997/01   

概要(Abstract) 全国産業連関モデル、地域内産業連関モデルに加え、はね返り需要の計測が可能な2地域間産業連関モデルを組み込んだ経済波及効果計測システムを開発した。本システムは、生産誘発効果、雇用誘発効果、所得誘発効果など各種効果の分析を可能としたシステムである。 

備考(Remarks)  

1996  技術連関構造の地域特化がもたらす生産誘発効果の地域帰着への影響  その他   
土木計画学研究論文集  , 土木学会  , 14  , pp99-105  , 1997/09   

概要(Abstract) 産業間の技術連関構造には地域に応じた特色がある。本研究では、技術連関構造の地域特化を地域別投入係数と全国産業連関表の投入係数の差異によって定義し、それが生産誘発効果の総量と地域帰着に与える影響を明らかにした。 

備考(Remarks)  

1996  地域間産業連関分析を可能にした公共事業の経済波及効果計測システムの開発   その他   
土木情報システム論文集  , 土木学会  , 5  , pp45−52  , 1996/01   

概要(Abstract) 本研究では、コンピュータや産業連関分析に関する専門的知識がなくても、公共事業の経済波及効果計測を行うことができる画面対話形式の経済波及効果計測システムの開発を行った。開発したシステムの特徴はこれまで任意の都道府県では行うことができなかった地域間産業連関分析による計測を初めて可能にしたこと、公共事業中に発生する直接、間接の大気環境負荷排出量を容易に計測できるようになったことなどである。 

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [4] [5] [NEXT>>]