研究者詳細

著書
分割表示   全件表示 >>

7 件中 1 - 7 件目

年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2018  国際経済学の基礎「100項目」第四版  共著   
創成社  , A5  , 251p.  , 2018/05/20   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  担当部分:第11章(pp.178-198)、第12章(pp.206-230) 

2015  国際経済学の基礎「100項目」第三版  共著   
創成社  , 未設定  , 250p.  , 2015/05/20   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2011  国際経済学の基礎「100項目」(改訂版)  共著   
創成社  , 未設定  , 250p.  , 2011/05/20   

概要(Abstract) 国際経済学の基礎学習テキスト。国際貿易,国際金融,世界経済事情の分野から重要なテーマ100項目について、図表を通した解説を丁寧に説明している点に特徴がある。 

備考(Remarks) 第11章「現代の国際金融の諸問題」(pp.178-198),第12章「世界各国の経済状況」中、NIES、ASEAN、BRICs、オーストリア(pp.206-17,pp.224-229)を担当。
 

2010  東海地域と中国長江デルタ地域の産業クラスター強化のための相互協力  共著   
中国財政経済出版社  , 未設定  , 379p.  , 2010/09   

概要(Abstract) 名古屋大学と南京大学の共同研究(東海地域と中国長江デルタ地域の産業クラスター)をまとめた論文集。 

備考(Remarks) 第2部「東海地域における外国人労働者の実態と特徴-中国人と日経ブラジル人を中心に-」、共著(伊藤薫)、pp.290-346(57p.)担当部分はpp.290-298(9 p.)、pp.326-328(3 p.)、pp.334-342(9 p.)。 

2007  現代国際貿易の諸問題―環境、対外援助、国際間要素移動と不完全競争  共著   
中京大学経済学部付属経済研究所  , 未設定  , 239p.  , 2007/09/25   

概要(Abstract)   

備考(Remarks)  第10章「日本における国際人口移動の実態と特徴-中国人とブラジル人を中心に-」pp.133-153(21p.)を担当。伊藤薫との共同研究。日本の外国人登録者の特徴と変化を統計を用いて分析し、自動車産業と繊維産業に特徴を持つ東海地域が日系ブラジル人と中国人研修生の集積地となっている点を考察。同時に日本が直面するであろう諸問題を指摘した。 

2006  国際経済学(改訂二版)  共著   
中央経済社  , A5  , 273p.  , 2006/04/10   

概要(Abstract) 国際経済学の入門書。前半で国際貿易及び国際金融の基礎を解説し、後半でWTOやIMF等、実際的な問題を取り上げる構成。ミクロ理論の基礎も解説。 

備考(Remarks)  多和田眞・近藤健児編。第12章「国際通貨制度」、pp.184-214(31p.)、第13章「円と日本経済」、pp.215-241(27p.)を担当。。 

2001  労働者管理企業と労働移動の経済学  共著   
中京大学経済学部付属経済研究所  , A5  , 107p.  , 2002/03/30   

概要(Abstract) 国際貿易理論、および国際要素移動理論の研究。 

備考(Remarks) 第6章「定住移民と越境労働者~再論」(17 p.)を担当。近藤健児との共同研究。 

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]