研究者詳細

研究活動/社会的活動
分割表示   全件表示 >>

7 件中 1 - 7 件目

年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2018  ニューヨークにおける移民支援の実態調査  2019/03/20~2019/03/26 

活動内容等(Content of Activities)  国際労働力移動をミクロ・マクロの視点から捉えることを目的とし、ニューヨークにて定点観測している移民支援NPO「Chinese Workers and Staffs Association」の活動調査・ヒアリングを実施。同組織は1980年代初頭に中国移民2世が組織した移民支援団体だが、現在は、中国人だけでなくラテン系の移民に関する包括的な活動を展開するに至っている。 

2017  ニューヨークにおけるアジア・ラテン系移民の動向取材  2017/03/19~2017/03/27 

活動内容等(Content of Activities) アメリカへの労働力移動研究に関する定点観測として、定期的にニューヨークを訪問。同市で増加しているアジア系およびラテン系移民の動向を考察するため、移民を援助しているNGO(Chinese Staffs and Workers Association)を訪問し、彼らの活動状況を取材。 

2013  ニューヨークにおけるアジア・ラテン系移民の動向取材  2014/03/18~2014/03/26 

活動内容等(Content of Activities) アメリカへの労働力移動研究に一環として、ニューヨークで増加しているアジア系およびラテン系移民の動向を考察するため、移民を援助しているNGO(Chinese Staffs and Workers Association)を訪問し、彼らの活動状況を聞き取り調査した。 

2013  WEBコラム『世界経済評論IMPACT』  2014/02~ 

活動内容等(Content of Activities) コラム執筆メンバー 

2013  Fourth International Workshop "Economics of Global Interactions: New Perspective on Trade, Factor Mobility and Development  2013/09/05 

活動内容等(Content of Activities) 討論 

2006  名古屋国際経済研究会  2006/05/27 

活動内容等(Content of Activities) 研究会報告「米国移民政策から見る日本の外国人労働者問題への一考察」 

2006  名古屋大学経済学部経済研究学科セミナー  2006/02/20 

活動内容等(Content of Activities) セミナー報告「国際労働力の現状と分析の枠組み」 

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]