研究者詳細

研究活動/社会的活動
分割表示   全件表示 >>

36 件中 1 - 10 件目

年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2018  インタビュー掲載  2018/05 

活動内容等(Content of Activities) 公益財団法人愛銀教育文化財団の機関誌『Ayuchi』No.80/2018.5にインタビュー掲載 

2017  講演  2018/03/06 

活動内容等(Content of Activities) 愛知県医薬品卸協同組合(一社)名古屋薬業倶楽部の依頼で、名古屋銀行協会において「江戸時代における名古屋の医薬と化粧品ー生産と販売・頒布ー」のテーマで講演をおこなう。 

2017  講演  2017/11/23 

活動内容等(Content of Activities) 名古屋市緑生涯学習センター主催の市民講座「<なごや学>尾張藩学ー尾張徳川家の治世を学ぼう」の第3回において、「尾張藩の財政改革ー宗春の規制緩和ー」とのテーマで講演をおこなう。 

2017  書籍への掲載  2017/11/09 

活動内容等(Content of Activities) 2017年11月9日刊行、日本経済新聞社『ナゴヤが生んだ「名」企業』に、発言が紹介される。
 

2017  講演  2017/04/20 

活動内容等(Content of Activities) 4月20日(木)18:30より南山経済人クラブ4月例会(東京第一ホテル錦)にて、徳川宗春の経済政策ー成功か失敗かー」とのテーマで講演をおこなう。 

2016  書籍への寄稿  2017年1月 

活動内容等(Content of Activities) 溝口常敏『古地図で楽しむ尾張』風媒社、2017年1月、pp.36-37に「侍たちの長久手古戦場巡り」を寄稿 

2016  講演  2016/12/02 

活動内容等(Content of Activities) 日本経済新聞社名古屋支社主催(テレビ愛知共催)のシンポジウム「ナゴヤが生んだ名企業、刻む歴史と成長への課題」(名古屋マリオットアソシアホテル)にて、講演をおこなう。
 

2015  雑誌への寄稿  2016/03 

活動内容等(Content of Activities) 南山アーカイブズ『アルケイア―記録・情報・歴史』 第10号に、11月に開催されたシンポジウムで話した内容を改編した「趣旨説明ー初等・中等・高等教育機関の自校史教育の必要性と方策を考える-」を寄稿。 

2015  講演  2016/02/02 

活動内容等(Content of Activities) 名古屋市市政資料館主催の「文化小劇場で紡ぎ出す名古屋の歴史2015」シリーズの第5回に、「江戸時代の名古屋の川浚いー三都との比較ー」とのテーマで、港文化小劇場において、質疑を含めて120分の講演をおこなった。他の回に比べて参加者数が多かったとのことで、南山大学の教員も2名、聴講に訪れた。 

2015  書籍への寄稿  2016/01 

活動内容等(Content of Activities) 依頼を受けて、加藤幹彦『市電残像』樹林舎、2015年に、名古屋における市電の役割に触れた「鉄路が支える名古屋の都市化」を寄稿。 

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [4] [NEXT>>]