研究者詳細

研究発表
分割表示   全件表示 >>

30 件中 1 - 10 件目

年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2016  日本語口頭能力テストJOPTの開発と報告 -ビジネス領域を中心に-  共同  2017/03 
American Association of Teachers of Japanese Annual Spring Conference  , American Association of Teachers of Japanese   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  日本語口頭能力テスト「JOPT」が目指している口頭能力記述化の試みー評価指標の開発からわかったことー  共同  2016/09 
2016年日本語教育国際研究大会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  日本語口頭能力試験“JOPT”の開発とその意義: アカデミック、ビジネス、そしてコミュニティー部門における共生に基づく言語使用能力の測定  共同  2016/07 
第20回ヨーロッパ日本語教育シンポジウム  , Association of Japanese Language Teachers in Europe   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  JOPTテスト実施支援システムについて  共同  2015/08 
第10回OPI国際シンポジウム  , 日本語プロフィシェンシー研究会、他   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) ポスター発表 

2015  会話テストJOPT抽出データに与えるインタビュアーの影響  共同  2015/08 
第19回ヨーロッパ日本語教育シンポジウム  , Association of Japanese Language Teachers in Europe   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) ポスター発表 

2014  On Japanese Unisex Names  単独  2014/08 
XXV International Congress of Onomastic Science  , The International Council of Onomastic Sciences   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2011  Phonological and Semantic Gender Differences in English and Japanese Given Names  単独  2011/09 
XXIV International Congress of Onomastic Sciences  , The International Council of Onomastic Sciences   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2010  日本語の音象徴習得・教育に関する一考察 −日本人の名前を題材に−  単独  2011/03 
The 7th International Conference on Practical Linguistics of Japanese  , San Francisco State University   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) ポスター発表 

2009  Phonological Clues in Japanese Given Names: The Masculinity of Riku and the Femininity of Kanon and Kari  単独  2009/06 
The 2009 Seoul International Conference on Linguistic Interfaces  , Yonsei University   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2008  Slips of the Ear in Japanese: Universal and Language-Specific Features and /u/ as a Non-back Vowel  単独  2008/11 
18th Japanese/Korean Linguistics Conference  , The City University of New York   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) ポスター発表 

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [NEXT>>]