研究者詳細

研究活動/社会的活動
分割表示 >>   全件表示

14 件中 1 - 14 件目

年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2017  研究留学  2017/03/24~現在 

活動内容等(Content of Activities) Department of Educational Policy Studies,School of Education, University of Wisconsin-Madison, USA 

2016  継続高等教育に関する調査研究(科学研究費挑戦的萌芽研究)  2016/07/01~2017/03/31 

活動内容等(Content of Activities) 科学研究費挑戦的萌芽研究「社会人の学び直し支援の大学・大学院継続教育の普及可能性の検証」(研究代表者:夏目達也、課題番号26590189)の一環として開催された継続高等教育研究会(於:聖心女子大学)に参加し、各国における社会人の学び直し政策の調査を行った。とくにアメリカにおける継続高等教育の調査を担当し、研究発表を行った。 

2015  立命館大学社会連携部2015年度夏季研修会講師  2015/9/15 

活動内容等(Content of Activities) 立命館大学社会連携部2015年度夏季研修会(キャンパスプラザ京都・京都市)にて、「アメリカにおける生涯学習と継続教育」と題する講演を行った。
 

2015  第38回大学史研究セミナー会場校担当  2015/11/21~2015/11/22 

活動内容等(Content of Activities) 南山大学を会場として開かれた大学史研究会主催第38回大学史研究セミナーの会場校担当者を務めた。セミナーでは、中山茂先生追悼シンポジウムが行われた。会場校として、若手研究者の集い、レーモンド建築ツアーを企画実行した。 

2014  東京大学大学院教育学研究科大学形成・政策コース・ゲストスピーカー  2014/6/14 

活動内容等(Content of Activities) 東京大学大学院教育学研究科大学形成・政策コース小方研究室のゲストスピーカーとして、アメリカの大学開放と社会貢献に関する講義を行った。本講義は、「大学教育の組織的実践に関する基礎的研究」(科研費:25285225)の研究の一環である。 

2014  南山大学エクステンション・カレッジ講座「学び直しシリーズ3:知的で豊かな生活のために」講師  2014/10/11 

活動内容等(Content of Activities) 全5回のオムニバス形式のうち、第2回を担当した。諸外国の教育制度、とくにアメリカとヨーロッパの近年の教育改革を紹介しながら、日本の教育問題についてディスカッションを行った。於南山大学名古屋キャンパス 

2013  ポスターセッション「教職員の協働性を育むラーニング・コミュニティ―FDワーキンググループの活動報告―」  2014/03/08 

活動内容等(Content of Activities) 「大学教育改革フォーラムin東海2014」において南山大学短期大学部必修基本科目「ラーニング・コミュニティ」の取り組みに関してポスターセッションで報告した。単独、名古屋大学  

2013  第36回大学史研究セミナー海外研究者招聘講演企画実施  2013/10/22~2013/10/28 

活動内容等(Content of Activities) 科学研究費基盤研究(C)(課題番号24530982・研究代表者:五島敦子)の一環として、ウィスコンシン大学教育学研究科アダム・ネルソン教授を招聘して研究交流を行い、第36回大学史研究セミナー〔2013年10月26日、於:中央大学)にて記念講演を企画実施した。講演題目:Nationalism, Internationalism, and the Origins of the American University. 

2012  東北大学高等教育開発推進センター主催・大学史研究会共催国際セミナー・海外研究者招聘準備  2012/08/22~2012/08/31 

活動内容等(Content of Activities) ウィスコンシン大学で産学連携事業新計画に関するヒアリングを行ったほか、ペンシルバニア州立大学ロジャー・ガイガー教授を訪問し、東北大学高等教育開発推進センター主催・大学史研究会共催国際セミナー「アメリカにおける大学史研究の動向と課題(東京会場 2013/02/12)」 (知識基盤社会におけるアカデミック・インテグリティ保証に関する国際比較研究(研究課題番号:23330222)研究代表者:羽田 貴史 )に招聘する準備を行った。 

2011  愛知県看護研修センター愛知県臨地指導者講習会講師  2011/06~2012/10 

活動内容等(Content of Activities) 看護職者の継続教育の一環として提供される臨地指導者講習会において「教育原理」の講義を行った。 

2011  愛知県看護研修センター愛知県専任教員養成講習会講師  2011/04~2012/06 

活動内容等(Content of Activities) 看護専任教員養成講習会において、「看護教育制度」の講義を行った。看護学校教育制度と看護教育制度の変遷を理解するための基礎となる学校教育の制度設計と学習指導案の変遷をとりあげた。とくに専門学校の制度的・法的位置づけ、看護教育の大学化による影響と課題を講義した。 

2009  ポスターセッション「短期大学の学生支援・学習環境整備―ボトムアップ型FDからFDコミュニティへ」  2010/03/13 

活動内容等(Content of Activities) 「大学教育改革フォーラムin東海2010」において南山短期大学FD活動に関してポスターセッションで報告した。共同(伊東留美)、名古屋大学 

2008  ポスターセッション「英語による大学教育の現状と課題-米国大学エクステンションの役割ー」  2009/03/07 

活動内容等(Content of Activities) 大学教育改革フォーラムin東海2009にてポスターセッション発表を行った。共同(藤井基貴)、名古屋大学 

2005  招聘講演  2005/09/10 

活動内容等(Content of Activities) アメリカ高等教育問題研究会名古屋支部FMICS名古屋シンポジウム(岐阜聖徳学園大学)にて「アメリカにおける大学開放」と題する講演を行った。 

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]