研究者詳細

研究助成
分割表示   全件表示 >>

5 件中 1 - 5 件目

年度
Year
助成名称または科学研究費補助金研究種目名
Name of grant or research classification for scientific research funding
研究題目
Research Title
役割(代表/非代表)
Role
助成団体
Granting body
助成金額
Grant amount
2015  科学研究費補助金  環境美学のイデオロギー編成―ロマン主義時代の環境主義と庭園と職人・農民詩人たち 
代表  日本学術振興会  120万 

研究内容(Research Content) 文学領域でも環境批評が盛んな現在であるが、本研究はイギリスのロマン主義時代における環境への意識の中流階級性を明らかにすると同時に、労働者や農民といったこれまであまり着目されてこなかった人々にも焦点を当て、美学的な見地から検証する事を目的とする。ワーズワスを筆頭とするロマン主義文学に環境主義の源泉を求めることは現在定説となっているが、その中流階級性について環境批評は無自覚なままである。本研究では、「環境美学」(environmental aesthetics)という概念を提示し、マルクス主義的なアプローチに陥ることなくこの時代の社会変容や環境問題を歴史的に考察することで、その中流階級的なイデオロギー構成を明らかにし、その上で同時代の労働者や農民たちの環境に対する美意識を言説上から比較・考察する。 

備考(Remarks)  

2014  科学研究費補助金  環境美学のイデオロギー編成―ロマン主義時代の環境主義と庭園と職人・農民詩人たち 
代表  日本学術振興会  1,300,000 

研究内容(Research Content) 文学領域でも環境批評が盛んな現在であるが、本研究はイギリスのロマン主義時代における環境への意識の中流階級性を明らかにすると同時に、労働者や農民といったこれまであまり着目されてこなかった人々にも焦点を当て、美学的な見地から検証する事を目的とする。ワーズワスを筆頭とするロマン主義文学に環境主義の源泉を求めることは現在定説となっているが、その中流階級性について環境批評は無自覚なままである。本研究では、「環境美学」(environmental aesthetics)という概念を提示し、マルクス主義的なアプローチに陥ることなくこの時代の社会変容や環境問題を歴史的に考察することで、その中流階級的なイデオロギー構成を明らかにし、その上で同時代の労働者や農民たちの環境に対する美意識を言説上から比較・考察する。 

備考(Remarks)  

2013  科学研究費補助金  環境美学のイデオロギー編成ーロマン主義時代と庭園と職人・農民詩人たち 
代表  独立行政法人日本学術振興会  120万 

研究内容(Research Content) The aim of this proposed collaboration between Kuri Katsuyama (Kyoto University of Art and Design), Kazuyoshi Oishi (Tokyo University) and I is to work out a framework for understanding British eighteenth century environmental consciousness, not so much on its own terms (which is objectively impossible), but in dialogue with environmentalism in such a way that does not ignore their different historical contexts. Practically, the work done on this project would complete the necessary groundwork for a future book project on environmental aesthetics. Separately, and more immediately, the work done by us should not only contribute toward the study of the eighteenth century, but also enrich environmental thinking, by investigating its sometimes forgotten eighteenth-century genealogy. 

備考(Remarks) 共同 

2009  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  The Young Wordsworth's Environmentalism 
代表者(個人研究)    299,000円 

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2008  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  Coleridge, Revision and Romanticism 
代表者(個人研究)    233,000円 

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]