研究者詳細

教育活動
分割表示   全件表示 >>

19 件中 1 - 10 件目

年度
Year
タイトル
Title
内容等
Content
活動期間
Period of Activities
2021  Teaching Award 理工学部教育業績賞 

プログラミング基礎に関する取り組みについて,本学部の発展に大きく寄与するものとして,学部より表彰されました。2021年6月9日 

2020/9~2021/1 
2020  FD・自己点検報告会 

下記の題目の講演を実施した。

題目:オンラインと対面を組み合わせたプログラミング系科目の授業の取り組み 

2021/03/10 
2019  2019年度南山高校女子部土曜セミナー講師 

南山高校女子部土曜セミナーの講師をした。

体験しながら計算を科学しよう
スーパーマーケット等でバーコードやQRコードを読み込むとき,汚れていたり一部が欠けていたりすることがあります。それなのになぜ正しいコードと判定できて,情報を読み込むことができるのでしょうか?またサーバからスマートフォンにデータ通信するときに,電波の状況によって一部のデータが届かないこともあります。どのようにして正しいデータを確実に送っているのでしょうか?これらは誤り検出・訂正という問題として知られています。本授業ではコンピュータを使わずに,カードを何枚か使って,こうしたコンピュータ科学の重要な問題を学びます。 

2019/11/09 
2019  オープンキャンパス 模擬授業 講師 

オープンキャンパスの模擬授業の講師をした。 

2019/07/20 
2019  学生団体Mocchyアドバイザー(顧問) 

2019年度より学生団体Mocchy(モッチー)のアドバイザーを務めている。

同団体は2019年度南山チャレンジプロジェクト採択団体である。

名称:南山生と学生団体を繋げる総合メディアプラットフォームの作成
グループ名:Mocchy
内容:南山大学の課外活動団体や団体が作成しているフリーペーパー、各種イベントに関する情報を発信する総合メディアプラットホームの構築を目指します。これにより、南山大学生の課外活動に関する情報を効率よく収集することが可能となります。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/mocchy/%E6%9C%AC%E7%95%AA/app/views/welcome.html
http://office.nanzan-u.ac.jp/student-services/nanchare/saitaku/016474.html 

2019/04/01〜 
2019  Teaching Award 理工学部教育業績賞 

プログラミング基礎の取り組みについて学部より表彰を受けました。 

2013/04/01~2019/03/31 
2018  理系文章作成能力の向上を目的としたピアフィードバック多様化 

去年度までの取組については2018/08/09に公益社団法人 私立大学情報教育協会の研究発表会にて報告したが,引き続き理系文章作成能力の向上を目的とした取組を行った。 

2018/11/16~2019/01/25 
2018  模擬授業 

【計算を科学しよう】という題目で高大連携事業の模擬授業(本学受入)を行いました。

コンピュータ科学はどんな学問か?効率良く計算するには?そもそも計算とは?我々の社会でどう役だっているのか?計算論的思考が様々な分野で役立つことを、実例を通して学ぶことができます。 

2018/08/27 
2018  enPiT-Pro Emb 講師 

文部科学省 「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成」採択事業 組込みシステム技術者のための技術展開力育成プログラム 「enPiT-Pro Emb」の「組込みシステムのモデリング
」の 講師

組込みシステムとは,家電製品や産業機器を制御するために機器に組み込まれた計算システムである.本講義では、ソフトウェア工学のバックグラウンドを有する受講者に対し,組込みシステムのモデル化や設計の開発工程および開発工程支援を科学的な視点から解説する.
http://www.st.nanzan-u.ac.jp/info/enPiT-Pro/enPiT-Pro.html#a02 

2018/04/01〜 
2017  模擬授業 

「体験しながら計算を科学しよう」という題目で模擬授業を行いました。 

2017/06/11 

Page: [<<PREV] [1] [2] [NEXT>>]