研究者詳細

学術論文
分割表示   全件表示 >>

24 件中 11 - 20 件目

年度
Year
論文題目名
Title of the articles
共著区分
Collaboration
   Classification
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
掲載誌名 Journal name,出版機関名 Publishing organization,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2010  Podcasting interaktiv - Lernende produzieren Lernmaterialien  共著   
German as a foreign language  , 1/2010  , 2010/05   

概要(Abstract) インタラクティブで双方向的なPodcastingによる動画配信システムを利用して、学習者が授業活動の一貫として作成したドイツ語の4コマ漫画を学習者間で共有する環境を構築した。本論はこのプロジェクトの理論的背景および理念、運用の実際、およびその評価について記したものである。以下のURLで全文を読むことができる。
http://gfl-journal.de/1-2010/Waragai_Ohta_Raindl.pdf 

備考(Remarks) 共著者:Ikumi Waragai, Marco Raindl
共同研究につき本人担当部分抽出不可能 

2008  携帯電話対応Web単語帳 Multi Record の開発・運用・評価 - Wortschatz erarbeiten, mitnehmen, teilen -  共著   
慶應義塾外国語教育研究  , 慶應義塾大学外国語教育研究センター  , 5  , 47-68  , 2009/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 共著者:藁谷郁美,マルコ・ラインデル
共同研究につき本人担当部分抽出不可能 

2006  作文プロセスと添削プロセスの観察研究 - 学習者は何を考え,教師は何を見ているのか -  単著   
慶應義塾大学日吉紀要 ドイツ語学・文学  , 慶應義塾大学日吉紀要刊行委員会  , 43  , 1-16  , 2007/01   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2005  自習用Web教材「サッと独作!」の開発と利用調査 - 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)ドイツ語教材開発研究プロジェクトの取り組み -  共著   
慶應義塾外国語教育研究  , 慶應義塾大学外国語教育研究センター  , 2  , 75-103  , 2006/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 共著者:加藤周作,石司えり
共同研究につき本人担当部分抽出不可能 

2001  ヴィーラントにおける「混合」の詩学  単著   
ヘルダー研究  , 日本ヘルダー学会  , 8  , 97-111  , 2002/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2001  翻訳と外国語教育 -「大学におけるドイツ語教育」という枠組みの中で -  単著   
ドイツ語教育  , 日本独文学会ドイツ語教育部会  , 6  , 35-46  , 2001/09   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

1999  ヴィーラントの音楽美学 - もうひとつのジングシュピール -  単著   
教養論叢  , 慶應義塾大学法学研究会  , 111  , 85-101  , 2000/01   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

1996  Wirklichkeit als Mythos - Gerhart Hauptmanns Glashüttenmärchen "Und Pippa tanzt!"  単著   
研究年報  , 慶應義塾大学独文学研究室  , 14  , 1-17  , 1997/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

1994  『ローゼンハインの六日物語』にみるヴィーラントのノヴェレ観 - 近代文学ジャンル「再編」の一断面 -  単著   
藝文研究  , 慶應義塾大學藝文學會  , 67  , 155-167  , 1995/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

1993  Darstellung der existentiellen Verwandlung bei Hofmannsthals Werken - Die Marschallin im "Rosenkavalier" und die Kaiserin in der "Frau ohne Schatten"  単著   
研究年報  , 慶應義塾大学独文学研究室  , 11  , 44-62  , 1994/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [NEXT>>]