研究者詳細

その他研究業績
分割表示   全件表示 >>

11 件中 11 - 11 件目

年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2002  アレクサンダー・G・デュットマン『友愛と敵対:絶対的なものの政治学』  翻訳  共訳 
月曜社  , 157p.  , 2002/6   

概要(Abstract) デリダ派の哲学者デュットマンによって執筆されたこの翻訳書は、デリダの言う「来たるべき民主主義」という視角から、主にシュミットの友敵決断とハーバーマスの討議倫理という二つの相反する政治理論を検討しつつ、それらの哲学的共通性をも明らかにしている。この訳書を日本に紹介することで、シュミットやハーバーマスにおける民主主義理論を読解するための新たな視座を与えることを試みたのである。 

備考(Remarks) 担当率50% 

Page: [<<PREV] [1] [2] [NEXT>>]