研究者詳細

著書
分割表示   全件表示 >>

11 件中 11 - 11 件目

年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2006  福祉契約と利用者の権利擁護  共著   
日本加除出版  , A5  , 97ー118  , 2006/04   

概要(Abstract) 介護保険制度が導入され、介護サービスは利用者が直接事業者から購入する「契約」方式となった。しかし、要介護者の判断能力の程度は様々であり、本当に契約を利用者本人が締結しうるのか、という問題が生じる。そこで、介護福祉施設への調査を実施し、いわゆる家族による代行の実態について明らかにした。さらに、介護サービスを利用しようとする高齢者とその家族の関わりを法的にどのように考えるのかについて、医療契約、任意後見における議論を参考にしながら、介護契約における契約当事者とは誰かについて考察した。 

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [2] [NEXT>>]