研究者詳細

教職員基本情報
氏名
Name
鶴見 哲也 ( ツルミ テツヤ , TSURUMI Tetsuya )
所属
Organization
総合政策学部総合政策学科
職名
Academic Title
准教授
個人または研究室WebページURL
URL
http://depts.nanzan-u.ac.jp/ugrad/ps/tsurumi/
専攻分野
Area of specialization

環境経済学

学会活動
Academic societies

環境経済政策学会、環境科学会、日本経済学会

著書・学術論文数
No. of books/academic articles
総数 total number (34)
著書数 books (9)
学術論文数 articles (25)

取得学位
   
学位区分
Degree
   Classification
取得学位名
Degree name
学位論文名
Title of Thesis
学位授与機関
Organization
   Conferring the Degree
取得年月(日)
Date of Acquisition
博士 博士(学術)    横浜国立大学大学院国際社会科学研究科  2011年03月 
修士 修士(国際協力学)    東京大学大学院  2007年03月 
詳細表示
著書
年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2015  農林水産の経済学(第12章)  単著   
中央経済社  , 未設定  , 2015/06/27   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  The Economics of Green Growth -New Indicators for Sustainable Societies (chapter3 & chapter9)  共著   
Routledge  , 未設定  , 2015/06/22   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  The Routledge Handbook of Environmental Economics in Asia (chapter 23)  共著   
Routledge  , 未設定  , 2015/03/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  グリーン成長の経済学―持続可能社会の新しい経済指標(第6章・第7章)  共著   
昭和堂  , 未設定  , 2013/10/30   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  China’s Environmental Policy and Urban Development (chapter 12)  共著   
Lincoln Institute of Land Policy  , 未設定  , 2013/02/28   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  資源と環境の経済学―ケーススタディで学ぶ(第6章)  共著   
昭和堂  , 未設定  , 2012/10/30   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  The Economics of Biodiversity and Ecosystem Services(Chapter 5)  共著   
Routledge  , 未設定  , 2012/09/10   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  環境経済学(第10章)  共著   
ミネルヴァ書房  , 未設定  , 2012/05/15   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2011  生物多様性の経済学―経済評価と制度分析(第5章・第6章)  共著   
昭和堂  , 未設定  , 2011/10/30   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
学術論文
年度
Year
論文題目名
Title of the articles
共著区分
Collaboration
   Classification
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
掲載誌名 Journal name,出版機関名 Publishing organization,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2017  大地震前後の幸福感と環境意識の関係の変化  共著   
環境共生  , 31  , 印刷中   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  Does Trade Openness Reduce Domestic Fishing Catch?  共著   
Fishery Science  , forthcoming   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  Monetary Valuations of Life Conditions in a Consistent Framework: the Life Satisfaction Approach  共著   
Journal of Happiness Studies  , forthcoming   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  Environmental Value of Green Spaces in Japan: An Application of the Life Satisfaction Approach  共著   
Ecological Economics  , 120  , pp. 1-12  , 2015/12   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  Do Environmental Regulations Increase Bilateral Trade Flows?  共著   
The B.E. Journal of Economic Analysis and Policy  , 15/4  , pp. 1549-1577  , 2015/10   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  The Effects of International Trade on Water Use  共著   
PLOS ONE  , 2015/07   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  The Effect of Trade Openness on Deforestation: Empirical Analysis for 142 Countries  共著   
Environmental Economics and Policy Studies  , 16(4)  , pp. 305-324  , 2014/10   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) DOI 10.1007/s10018-012-0051-5 

2014  温暖化対策のコベネフィットに関する考察  共著   
環境共生  , 25  , 3-11  , 2014/09   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  次世代自動車の購入要因―ハイブリッド車および電気自動車に関する実証分析―  単著   
南山経済研究  , 28(3)  , pp. 159-172  , 2014/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  幸福度アプローチによる金銭価値評価―主観的幸福度と原子力発電所―  共著   
環境科学会誌  , 26(6)  , pp. 571-578  , 2013/06   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
その他研究業績
年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2017  国際開発辞典  辞書・事典  未設定 
印刷中   

概要(Abstract) 「貿易と環境」の項を担当 

備考(Remarks)  

2017  環境経済・政策学事典  辞書・事典  未設定 
印刷中   

概要(Abstract) 「環境経済統合勘定」および「汚染退避仮説の実証分析」の項を担当 

備考(Remarks)  

2016  平成28年度環境省環境経済の政策研究(第五次環境基本計画の策定に向けた各種指標の開発、指標の評価方法等の開発、諸施策・統合的環境指標の在り方の検討)報告書「生活満足度アプローチ(LSA)を用いた評価」   調査報告  未設定 
2017/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  平成27年度環境省環境経済の政策研究(第五次環境基本計画の策定に向けた各種指標の開発、指標の評価方法等の開発、諸施策・統合的環境指標の在り方の検討)報告書「生活満足度アプローチ(LSA)を用いた評価」  調査報告  未設定 
2016/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  外国直接投資からの環境配慮行動のスピルオーバー効果―ベトナムの製造業における企業データによる分析―  調査報告  未設定 
RIETI Discussion Paper Series  , 15-J-057  , 2015/10   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  平成26年度環境省環境経済の政策研究(高質で持続的な生活のための環境政策における指標研究)報告書 「幸福度指標を用いた自然資本の金銭価値評価」  調査報告  共著 
2015/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  平成25年度環境経済の政策研究(高質で持続的な生活のための環境政策における指標研究)報告書「幸福度指標を用いた自然資本の金銭価値評価」  調査報告  共著 
平成25年度環境省環境経済の政策研究(高質で持続的な生活のための環境政策における指標研究)報告書  , 2014/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  平成24年度環境経済の政策研究(高質で持続的な生活のための環境政策における指標研究)報告書「幸福度指標を用いた自然資本の金銭価値評価」  調査報告  共著 
平成24年度環境省環境経済の政策研究(高質で持続的な生活のための環境政策における指標研究)報告書  , 2013/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2008  Does Trade Liberalization Reduce Pollution Emissions?  ワーキングペーパー  共著 
RIETI Discussion Paper  , No. 08-E-013  , 2008/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
研究発表
年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2016  水資源の希少性と経済成長―水充足度データを用いた実証分析  共同  2016/09/11 
環境経済・政策学会2016年大会  , 環境経済・政策学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  主観的幸福と緑―緑の種類別金銭価値評価―  共同  2015/09/20 
環境経済・政策学会2015年大会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  より良い生活指標(BLI)の統合化  共同  2015/01 
持続可能性・幸福度指標シンポジウム   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  日本版Better Life Index (BLI)の検討  共同  2014/09 
環境経済政策学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  Environmental Value of Green Space: Application of Life Satisfaction Approach  共同  2014/06 
Fifth World Congress of Environmental and Resource Economists   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  自然資本の金銭価値評価-Life Satisfaction Approach-  単独  2014/03 
「都市と生物多様性」研究会  , 神戸大学   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  幸福度アプローチによる金銭価値評価―主観的幸福度と原子力発電所―  共同  2013/09 
環境経済政策学会2013年大会  , 神戸大学   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  幸福と自然環境  単独  2012/11 
持続的な発展と主観的福祉にかんするワークショップ  , 京都大学   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  自然資本の金銭価値評価-世代内公正および世代間公正に関する実証分析を踏まえて-  未設定  2012/09 
環境経済政策学会2012年大会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2011  Effects of Climate Change on Virtual Water  共同  2012/03 
Empirical Applied Economics Workshop   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
研究助成
年度
Year
助成名称または科学研究費補助金研究種目名
Name of grant or research classification for scientific research funding
研究題目
Research Title
役割(代表/非代表)
Role
助成団体
Granting body
助成金額
Grant amount
2017  受託研究  環境省 環境研究総合推進費 充足度達成条件に関する調査と分析 
サブテーマリーダー  環境省   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks) 環境研究総合推進費 

2017  科学研究費補助金  企業と財に着目した貿易・外国直接投資と環境の研究 
非代表     

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2017  受託研究  環境省 環境経済の政策研究 第五次環境基本計画の策定に向けた各種指標の開発、指標の評価方法等の開発、諸施策・統合的環境指標の在り方の検討  
  環境省   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2016  受託研究  環境省 環境研究総合推進費 充足度達成条件に関する調査と分析 
サブテーマリーダー  環境省   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks) 環境研究総合推進費 

2016  受託研究  環境省 環境経済の政策研究 第五次環境基本計画の策定に向けた各種指標の開発、指標の評価方法等の開発、諸施策・統合的環境指標の在り方の検討 
  環境省   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2016  科学研究費補助金  企業と財に着目した貿易・外国直接投資と環境の研究 
非代表     

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2015  科学研究費補助金  気候変動が水資源利用可能量に及ぼす影響-国際貿易の観点から- 
     

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2015  科学研究費補助金  企業と財に着目した貿易・外国直接投資と環境の研究 
非代表     

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2015  受託研究  環境省 環境経済の政策研究 第五次環境基本計画の策定に向けた各種指標の開発、指標の評価方法等の開発、諸施策・統合的環境指標の在り方の検討 
非代表  環境省   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2014  受託研究  環境省・環境経済の政策研究 高質で持続的な生活のための環境政策における指標研究 
非代表  環境省   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

詳細表示
教育活動
年度
Year
タイトル
Title
内容等
Content
活動期間
Period of Activities
2016  ISFJ日本政策学生会議政策フォーラム 

優秀賞(126チーム中上位5位以内)および分科会賞を受賞
学生部長表彰受賞 

 
2015  ISFJ日本政策学生会議政策フォーラム 

環境分科会において分科会賞を受賞した。 

 
2013  ISFJ日本政策学生会議政策フォーラム 

国際分科会において分科会賞を受賞した。 

 
詳細表示
研究活動/社会的活動
年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2015  経済産業研究所「人工知能等が経済に与える影響研究」  2015-2017 

活動内容等(Content of Activities) 研究会メンバー 

2015  環境省 環境経済の政策研究「第五次環境基本計画の策定に向けた各種指標の開発、指標の評価方法等の開発、諸施策・統合的環境指標の在り方の検討  2015-2017 

活動内容等(Content of Activities) 研究分担者 

2013  経済産業研究所「貿易・直接投資と環境・エネルギーに関する研究」  2013~2015 

活動内容等(Content of Activities) 研究会メンバー 

2013  経済産業研究所「原発事故後の経済状況及び産業構造変化がエネルギー需給に与える影響」  2013-2015 

活動内容等(Content of Activities) 研究会メンバー 

2012  愛知学長懇話会 コーディネート科目担当  2012年度 

活動内容等(Content of Activities) 続・持続可能な社会Ⅲ-持続可能な開発のための教育(ESD)- 

2012  環境省 環境経済の政策研究「高質で持続的な生活のための環境政策における指標研究」  2012-2014 

活動内容等(Content of Activities) 研究分担者 

詳細表示
著書・学術論文に関する統計情報
年度
Academic Year
学術研究著書の件数
No. of Academic Books
学会誌・国際会議議事録等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles in Journals/Int'l Conference Papers
学内的な紀要等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles Pub'd in University Bulletins
学会受賞等の受賞件数
No. of Academic Awards Received
国際学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at Int'l Academic Conferences
国際学会での研究発表の件数
No. of Presentations of Papers at Int'l Academic Conferences
国内学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at National Academic Conf.
国内学会での研究発表の件数
No. of Papers Presented at National Academic Conf.
2017 
2016 
2015 
2014 
2013 
2012 
2011 
2010 
2009 
2008 
詳細表示

2017/08/21 更新