研究者詳細

著書
分割表示   全件表示 >>

6 件中 1 - 6 件目

年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2014  무주와 방랑-기독교 신학의 불교적 상상력 (Non-Abiding and Erring: A Buddhist Imagination of ChristianTheology)[韓国語]  未設定   
Seoul:Dongyoen Publishing  , 未設定  , 398  , 2015/02   

概要(Abstract) キリスト教と仏教との対話を通して、キリスト教の自己理解を新たにすることをめぐる内容 

備考(Remarks) ISBN 978-89-6447-266-8 

2012  桜とキリストー文学から見る日本キリスト教の系譜[韓国語]  単著   
ドンヨン出版社  , 未設定  , 254  , 2012/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2009  神と遺伝子――遺伝子工学時代におけるキリスト教  単著   
教文館  , 未設定  , 279p.  , 2009/03   

概要(Abstract) 「神を演じる」(playing God)という句を中心にして、遺伝子工学についての多様な神学的立場について考察した。 

備考(Remarks)  

1998  解体的な書き方と多元主義の神学[韓国語]  単著   
時空社  , 未設定  , 261p.  , 1998/12   

概要(Abstract) ポスト・モダニズムと脱構築主義という新しい思想がキリスト教神学に与えた影響を研究。 

備考(Remarks)  

1998  遠藤周作の文学とキリスト教[韓国語]  単著   
新知書院  , 未設定  , 293p.  , 1998/03   

概要(Abstract) 日本のカトリック作家遠藤周作が西洋のキリスト教を日本の解釈的な地平の上で受容してきた過程について研究。 

備考(Remarks)  

1994  大地と風:東洋神学のための解釈学的試み[韓国語]  単著   
ダサン出版社  , 未設定  , 301p.  , 1994/10   

概要(Abstract) F.シュライエルマッハーからH.-G.ガダマに至る解釈学的自覚に基づいて、アジアにおけるキリスト教の受容について研究。 

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]