研究者詳細

教職員基本情報
氏名
Name
洞澤 秀雄 ( ホラサワ ヒデオ , HORASAWA Hideo )
所属
Organization
法学部法律学科
職名
Academic Title
准教授
専攻分野
Area of specialization

行政法、都市法、環境法、イギリス法

学会活動
Academic societies

日本公法学会、比較法学会、環境法政策学会、地方自治学会

社会活動
Community services

江別市建築審査会2008年4月~2013年3月
国土交通省・人間重視の道路創造研究会・臨時委員2009年3月
早稲田大学現代政治学研究所・特別研究員~2013年3月
江別市行政評価外部評価委員会2011年4月~12月
土地総合研究所・研究参与2012年7月~2015年3月
多治見市是正審査委員会・委員2013年4月~
国土交通省・海外における住宅・建築物の省エネルギー規制基準等に関する調査有識者勉強会・委員2014年6~7月
環境省委託環境法制基本問題調査、環境管理・物質循環班2015年4月~2016年3月
清須市空家等対策協議会・委員2016年1月~
四日市市行政不服審査会・委員2016年4月~
小牧市行政不服審査会・委員2016年4月~
名古屋市環境影響評価審査会・委員2017年2月~


出身学校
学校名
Univ.
卒業年月(日)
Date of Graduation
卒業区分
Graduation
   Classification2
上智大学法学部国際関係法学科 1998年03月  卒業 
詳細表示
出身大学院
大学院名
Grad. School
修了課程
Courses
   Completed
修了年月(日)
Date of Completion
修了区分
Completion
   Classification
早稲田大学大学院政治学研究科政治学 博士課程  2003年09月  単位取得満期退学 
早稲田大学大学院政治学研究科政治学 修士課程  2000年03月  修了 
詳細表示
取得学位
 
学位区分
Degree
   Classification
取得学位名
Degree name
学位論文名
Title of Thesis
学位授与機関
Organization
   Conferring the Degree
取得年月(日)
Date of Acquisition
修士 政治学修士    早稲田大学大学院  2000年03月 
詳細表示
著書
年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2016  榊原秀訓編著『イギリス行政訴訟の価値と実態』  共著   
日本評論社  , 未設定  , 201~229頁、51~78頁  , 2016/12   

概要(Abstract) 洞澤秀雄「行政訴訟手続の変容―都市計画・環境領域を中心に―」201~229頁
ヴァルダ・ボンディ/伊藤治彦・洞澤秀雄(訳)「2013年から2015年の連合王国の司法審査改革―改革の理論的根拠と含意―」51~78頁 

備考(Remarks)  

2016  亘理格・生田長人編『都市計画法制の枠組み法化―制度と理論―』  共著   
土地総合研究所  , 未設定  , 213~237頁  , 2016/06   

概要(Abstract) 洞澤秀雄「イギリス都市計画法における国による適正化担保:コールインなどの国による関与を中心に」213~237頁 

備考(Remarks)  

2016  宗像優・編『講座臨床政治学第6巻 環境政治の展開』  共著   
志學社  , 未設定  , 214~282頁  , 2016/04   

概要(Abstract) 洞澤秀雄「廃棄物政策―廃棄物処理施設の設置を中心に―」として、廃棄物にかかる環境政治について、自治体・住民と法といった観点から検討した。 

備考(Remarks)  

2015  亘理格・生田長人・久保茂樹編著『転換期を迎えた土地法制度』  共著   
土地総合研究所  , 未設定  , 64~88頁  , 2015/03   

概要(Abstract) 洞澤秀雄「利用放棄等の消極的行為の法的コントロール―イギリスにおける法的対応」として、これまでの都市法では十分に対応がしにくい利用放棄や低利用といった消極的な行為について、今後どのように対応すべきかに関し、イギリス法を参照して議論した。 

備考(Remarks)  

2014  榊原秀訓編著『行政法システムの構造転換―イギリスにおける「行政的正義」』  未設定   
日本評論社  , 未設定  , 201-229頁  , 2015/02   

概要(Abstract) 洞澤秀雄「環境行政訴訟における司法アクセスの論理―オーフス条約に基づく議論を中心に」として、環境司法アクセスに関して、オーフス条約との関係で問題となった訴訟費用を中心に、実質的な司法アクセスとその論理について検討した。 

備考(Remarks)  

2014  岡田正則・榊原秀訓・本多滝夫編『判例から考える行政救済法』  共著   
日本評論社  , 未設定  , 100-109頁  , 2014/09   

概要(Abstract) 洞澤秀雄「執行停止」として、執行停止に関して、重要裁判例を素材にしつつ概説した。 

備考(Remarks)  

2012  大浜啓吉編『自治体訴訟』  共著   
早稲田大学出版部  , A5  , 287p.  , 20130200   

概要(Abstract) 執筆担当部分:第3章「取消訴訟」32-47頁(16頁)、第13章「環境訴訟」235-250頁(16頁)
「取消訴訟」においては、自治体にとっての取消訴訟の意義を行訴法の検討を通じて議論した。
「環境訴訟」においては、廃棄物処理法にかかる事件を中心に、自治体にとっての環境訴訟の諸相について論じた。 

備考(Remarks)  

2012  榊原秀訓編著『行政サービス提供主体の多様化と行政法―イギリスモデルの構造と問題点』  共著   
日本評論社  , A5  , 235-263頁  , 2012/03   

概要(Abstract) 洞澤秀雄「都市計画における地方の裁量の変容―行政の現代化と都市計画の空間計画化とのはざまで」との論文を掲載し、イギリス都市法における地方計画庁の裁量の縮減について論じた。 

備考(Remarks)  

2012  藤巻秀夫編著『地方自治―法・行政・財政』  共著   
八千代出版  , A5  , 101-110頁  , 2012/02   

概要(Abstract) 「公の施設」として、地方自治法における公の施設に関して概説した。 

備考(Remarks)  

詳細表示
学術論文
年度
Year
論文題目名
Title of the articles
共著区分
Collaboration
   Classification
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
掲載誌名 Journal name,出版機関名 Publishing organization,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2016  開発許可取消訴訟と狭義の訴えの利益―最高裁平成27年12月14日判決(民集69巻8号2404頁)を中心に―  単著   
南山法学  , 南山大学法学会  , 40巻1号  , 1~19頁  , 2016/09   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  都市計画法の規律密度と枠組み法化に関する一考察:イギリス都市農村計画法を参照して  単著   
南山法学  , 南山大学法学会  , 39巻3・4号  , 15~62頁  , 2016/06   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  陸上・洋上風力発電所の立地・開発をめぐる紛争と法:イギリス法との比較を通じて  単著   
環境法政策学会誌  , 環境法政策学会  , 19号  , 2016/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  都市計画・環境領域における行政争訟  単著   
比較法研究  , 比較法学会  , 77号  , pp. 183-  , 2015/12   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  洋上風力発電所の立地・開発をめぐる法―イギリス法との比較を中心に  単著   
札幌学院法学  , 札幌学院法学会  , 31巻2号  , 2015/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  地方自治体における行政不服審査  単著   
法律時報  , 日本評論社  , 86巻5号  , 100-105頁  , 2014/05   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  風力発電所の立地をめぐる紛争と法―イギリスにおける模索を通じて  単著   
札幌学院法学  , 30巻2号  , 147-195頁  , 2014/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  平針里山訴訟(名古屋地判平24・9・20裁判所ウェブサイト)  単著   
南山法学  , 37巻1・2号  , 1-23頁  , 2014/01   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
その他研究業績
年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2016  イギリスにおける洋上風力発電所に係る環境影響評価  調査報告  単著 
平成27年度 諸外国における環境法制に共通的に存在する基本問題の収集分析業務報告書―Part 3 物質循環関係/環境管理(土壌規制)関係  , 商事法務研究会  , 173~183頁  , 2016/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  場外車券販売施設『サテライト大阪』設置許可処分と周辺住民の原告適格(大阪地方裁判所平成24・2・29判決)  判例研究  単著 
自治研究  , 89巻12号  , 117-128頁  , 2013/12   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  建築基準法42条2項の道路指定  判例研究  単著 
別冊ジュリスト・行政判例百選Ⅱ[第6版]  , 有斐閣  , 334-335頁  , 20121100   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
研究発表
年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2015  イギリス都市農村計画法における中央地方関係:日本における枠組み法化の議論を背景に  単独  2015/11/18 
縮退の時代における都市計画制度に関する研究会  , 土地総合研究所   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  イギリスにおける洋上風力に係る環境影響評価  単独  2015/11/13 
環境省委託環境法制基本問題調査、環境管理・物質循環班  , 商事法務   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  話題提供:洋上風力発電所の立地・開発と公物法理論  共同  2015/10/06 
談話会:洋上浮力発電所の立地・開発をめぐる法的整備について  , 名古屋大学・洋上風力利用マネージメント寄附研究部門   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  陸上・洋上風力発電所の立地・開発をめぐる紛争と法:イギリス法との比較を通じて  単独  2015/06/13 
環境法政策学会  , 環境法政策学会  , 環境法政策学会誌  , 環境法政策学会  , 19号   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  「都市計画・環境領域における行政争訟」:ミニ・シンポジウム「イギリス行政争訟システムの構造転換」  共同  2015/06/06 
比較法学会  , 比較法学会  , 比較法学会誌  , 比較法学会  , 77号   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  陸上・洋上風力発電所の立地をめぐる紛争と法:イギリス法との比較を通じて  単独  2015/03/31 
民科合宿・行政法分科会  , 民科   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  イギリスにおける風力発電所の立地・開発をめぐる紛争と法  単独  2015/01/16 
再生可能エネルギーに関する法的問題検討班 第4回研究会  , エネルギー法研究所   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  開発規制制度の課題と改革の方向性―イギリス法との比較を通じて  単独  2014/10/30 
転換期を迎えた土地法制度研究会  , 土地総合研究所   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  イギリス都市法をめぐる近年の議論:計画分野での司法審査手続の改革提案  単独  2014/08/01 
比較都市法研究会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  イギリスにおける開発行為概念とそれをめぐる諸制度  単独  2014/05/22 
転換期を迎えた土地法制度研究会  , 土地総合研究所   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
研究助成
年度
Year
助成名称または科学研究費補助金研究種目名
Name of grant or research classification for scientific research funding
研究題目
Research Title
役割(代表/非代表)
Role
助成団体
Granting body
助成金額
Grant amount
2016  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  行政争訟における効率化・役割分担―イギリスの司法審査制度改革の観点から 
代表     

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2015  科学研究費補助金  都市計画領域における事前手続と事後手続との一体的把握に向けた日英の法学的研究 
代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2014  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  日本での都市計画争訟の制度化に向けての、イギリスとの比較法研究 
代表    30万円 

研究内容(Research Content) 本研究は、都市計画決定についての争訟手続(事後手続)関する議論が進められている現在、それに寄与するために、争訟手続が備えられ長年運用されているイギリスとの比較法研究を行う。なお、計画策定の事前手続をも視野に入れて検討する。その検討から得られた知見を基に、日本の自治体で実態調査をすることで、実務的妥当性を得る。 

備考(Remarks)  

2013  科学研究費補助金  イギリスの公法改革における普遍性と固有性の相互関係再編に関する総合的比較法研究 
非代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2012  科学研究費補助金  市民の価値判断の行政意思決定への反映:イギリス都市法・環境法との比較を通じて 
代表  日本学術振興会  1500000円(内、2012年度は500000円) 

研究内容(Research Content) 日本の都市・環境法における行政意思決定では、直接の利害関係を持たない住民は参加の機会を与えられはする
が、その意見が最終的な決定には反映されにくい。この根底には、行政の意思決定における専門的・科学技術的
見解の重視がある。
しかし、イギリス・ヨーロッパを見渡せば、都市・環境に係る意思決定では市民や住民の価値判断を反映させる
ことが重要になってきている。専門的・科学的知見への不信、また、専門的・科学的判断も一定の政策的価値判
断を含んでいるとの認識から、市民の価値判断を手続において法的に位置づけることが、決定の質を向上させる
とともに決定の受容可能性を高めると考えられるようになってきている。
さしあたり本研究は、その対象をイギリス法との比較に限定し、専門知ではすくい切れない地域の知が求められ
る地域的課題の意思決定に焦点を当てて、都市・環境意思決定における住民の集団的価値判断の法的位置づけを
検討してゆく。 

備考(Remarks)  

詳細表示
研究活動/社会的活動
年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2017  名古屋市環境影響評価審査会・委員  2017/02~ 

活動内容等(Content of Activities) 審査会の委員を務める。 

2016  四日市市行政不服審査会・委員  2016/04~ 

活動内容等(Content of Activities) 不服審査会の委員を務める。 

2016  小牧市行政不服審査会・委員  2016/04~ 

活動内容等(Content of Activities) 不服審査会の委員を務める。 

2016  清須市空家等対策協議会・委員  2016/01~ 

活動内容等(Content of Activities) 協議会の委員を務める。 

2015  環境省委託環境法制基本問題調査、環境管理・物質循環班  2015/04~2016/03 

活動内容等(Content of Activities) 委託研究における一員として、報告を行い、報告書の原稿を執筆した。 

2014  国土交通省・海外における住宅・建築物の省エネルギー規制基準等に関する調査有識者勉強会・委員  2014/06~2014/07 

活動内容等(Content of Activities) 勉強会における委員を務めた。 

2013  独立行政法人大学入試センター教科科目第一委員会・委員  2013/04~2016/03 

活動内容等(Content of Activities) 委員を務めた。 

2013  多治見市是正審査委員会・委員  2013/04~ 

活動内容等(Content of Activities) 多治見市の是正審査委員会において、委員を務める。 

2012  土地総合研究所・研究参与  2012/07~2015/03 

活動内容等(Content of Activities) 土地総合研究所における研究に参与する役割として、同研究所の主催する研究会への参加・報告を行った。 

詳細表示
著書・学術論文に関する統計情報
年度
Academic Year
学術研究著書の件数
No. of Academic Books
学会誌・国際会議議事録等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles in Journals/Int'l Conference Papers
学内的な紀要等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles Pub'd in University Bulletins
学会受賞等の受賞件数
No. of Academic Awards Received
国際学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at Int'l Academic Conferences
国際学会での研究発表の件数
No. of Presentations of Papers at Int'l Academic Conferences
国内学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at National Academic Conf.
国内学会での研究発表の件数
No. of Papers Presented at National Academic Conf.
2016 
2015 
2014 
2013 
2012 
詳細表示

2017/04/27 更新