研究者詳細

研究助成
分割表示 >>   全件表示

14 件中 1 - 14 件目

年度
Year
助成名称または科学研究費補助金研究種目名
Name of grant or research classification for scientific research funding
研究題目
Research Title
役割(代表/非代表)
Role
助成団体
Granting body
助成金額
Grant amount
2017  科学研究費補助金  死者への記憶に基づく宗教的情操の哲学的考察―死者倫理の基盤形成 
代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2017  科学研究費補助金  根源的批判としての哲学の再構築―世間知の解体と刷新をめぐる比較思想史的研究 
非代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2016  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  記憶を核とする宗教的情操にかんする宗教哲学的検討 
代表    12万4千円 

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2015  科学研究費補助金  幸福概念の理論的基盤の再構築―その文化的多様性と歴史的重層性の批判的検討を通じて  
代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2015  科学研究費補助金  幸福と時間性に関する比較思想史的研究 
非代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2015  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  現代英語圏・フランス語圏の宗教哲学における神義論解釈の展開の検討 
    30万円 

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2014  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  英語圏ならびにフランス語圏における宗教哲学の展開の体系的検討 
代表     

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2014  科学研究費補助金  幸福概念の理論的基盤の再構築―その文化的多様性と歴史的重層性の批判的検討を通じて  
代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2014  科学研究費補助金  幸福と時間性に関する比較思想史的研究 
非代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2013  科学研究費補助金  幸福と時間性に関する比較思想史的研究 
非代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2013  科学研究費補助金  幸福概念の理論的基盤の再構築―その文化的多様性と歴史的重層性の批判的検討を通じて  
代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2004  庭野平和財団研究助成  現代フランス系宗教哲学における愛論の倫理的射程―寛容と赦しを中心に 
代表  庭野平和財団   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2003  科学研究費補助金  ポール・リクールの宗教思想の哲学的意義について 
代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2002  科学研究費補助金  ポール・リクールの宗教思想の哲学的意義について 
代表  日本学術振興会   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]