研究者詳細

教職員基本情報
氏名
Name
中島 裕喜 ( ナカジマ ユウキ , NAKAJIMA Yuki )
所属
Organization
経営学部経営学科
職名
Academic Title
教授
専攻分野
Area of specialization

経営史

学会活動
Academic societies

経営史学会、社会経済史学会、組織学会、企業家研究フォーラム

著書・学術論文数
No. of books/academic articles
総数 total number (12)
著書数 books (1)
学術論文数 articles (11)

出身学校
学校名
Univ.
卒業年月(日)
Date of Graduation
卒業区分
Graduation
   Classification2
青山学院大学経済学部経済学科 1994年03月  卒業 
詳細表示
出身大学院
大学院名
Grad. School
修了課程
Courses
   Completed
修了年月(日)
Date of Completion
修了区分
Completion
   Classification
大阪大学大学院経済学研究科日本経済経営専攻 博士後期課程  1999年04月  退学 
大阪大学大学院経済学研究科経営学専攻 博士前期課程  1997年03月  修了 
詳細表示
取得学位
   
学位区分
Degree
   Classification
取得学位名
Degree name
学位論文名
Title of Thesis
学位授与機関
Organization
   Conferring the Degree
取得年月(日)
Date of Acquisition
博士 博士(経済学)  戦後日本における電子部品産業の発展-市販品部品生産を中心に-  大阪大学大学院  2003年10月16日 
修士 修士(経済学)  戦後日本における電子部品流通の変化と独立専門部品メーカーの誕生・発展-1945~60年-  大阪大学大学院経済学研究科  1997年03月 
詳細表示
研究経歴
長期研究/短期研究
Long or Short
   Term research
研究課題名
Research Topic
長期研究  近現代日本経営史 

概要(Abstract) 日本の社会経済の発展を主として企業や産業の動態から考察している。とりわけ戦後高度成長期のエレクトロニクス産業について底辺から支えた中小企業である電子部品メーカーの経営発展の歴史を博士論文にまとめた。その後も、産業技術の展開について考察を続けている。 

短期研究  終戦後の日本人技術者による海外技術の収集活動 

概要(Abstract) イギリス公文書館の所蔵資料や日本の国会図書館に所蔵されている各種の資料に基づき、終戦後間もない時期に日本人技術者がいかにして海外技術に接触し、自らの戦後復興に役立てて行ったのかを考察している。 

詳細表示
著書
年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2018  日本の電子部品産業-国際競争優位を生み出したもの-  単著   
名古屋大学出版会  , A5  , 380p.  , 2019/02/28   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  井奥成彦編著『時代を超えた経営者たち』  共著   
日本経済評論社  , A5  , 336 p.  , 2017/3/13   

概要(Abstract) 分担執筆「10 パイオニア株式会社創業者・松本望:徒手空拳からオーディオ産業のリーダーへ」pp. 207-231。 

備考(Remarks)  

2015  グローバル経営史 国境を越える産業のダイナミズム  共著   
名古屋大学出版会  , A5  , 352 p.  , 2016/04/01   

概要(Abstract) 分担執筆:第7章 多様な顧客に育まれた競争優位:電子部品(pp. 144-166 

備考(Remarks)  

2014  セーレン経営史-希望の共有をめざして-  共著   
セーレン株式会社  , 未設定  , 503 p.  , 20150331   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 執筆担当部分:第3章「経営革命への挑戦」pp.172-279(107 p.) 

2013  通商産業政策史 7 機械情報産業政策 1980-2000  共著   
経済産業調査会  , 未設定  , 935 p.  , 20130300   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 執筆担当部分:第Ⅱ部第3章「自動車産業」、pp. 315-398(84 p.)、第Ⅱ部第4章「素形材産業」、pp. 399-449.(51 p.) 

詳細表示
学術論文
年度
Year
論文題目名
Title of the articles
共著区分
Collaboration
   Classification
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
掲載誌名 Journal name,出版機関名 Publishing organization,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2018  海外販売会社の経営史に関する一考察-ブラザーインターナショナルの社史を手がかりに-  単著   
南山経営研究  , 南山大学経営学会  , Vol.33,No.3  , pp.475-488  , 2019/03/30   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  高度成長期における電子部品産業振興と試験研究機関-関西電子工業振興センターの事例を中心に-  単著   
南山経営研究  , 南山大学経営学会  , 第32巻第2号  , pp.139-167  , 2017年10月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  経営改革が導いた技術革新-新技術ビスコテックスの事業化過程  単著   
企業家研究  , 企業家研究フォーラム  , 第13巻  , pp. 32-37  , 2016/07/20   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  The Allied Forces and the Spread of German Industrial Technology in Postwar Japan  単著   
Pierre-Yves Donzé、Shigehiro Nishimura ed., Organizing Global Technology Flows: Institutions, Actors, and Processes  , Routledge  , pp.197-212.  , 20140300   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 日本語版としても論文を刊行
論文題目名:PBレポートに関する一考察-第二次世界大戦後におけるドイツ技術の接収と日本におけるその活用-
掲載誌名:大阪大学経済学
巻・号:第64巻第2号
頁数:pp.55-69
発行年月:20140900 

2012  トランジスタラジオ輸出の展開-産業形成期における中小零細企業の役割を中心に-  単著   
経営論集  , 東洋大学  , 第79号  , pp. 73-94  , 20120300   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2010  情報通信産業における研究開発と事業創造  単著   
尾高煌之助、松島茂編著『イノヴェーションの創出 ものづくりを支える人材と組織』  , 有斐閣  , pp. 177-203  , 20100500   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2007  ラジオ産業における生産復興の展開  単著   
経営論集  , 東洋大学  , 第71号  , pp. 15-29  , 20080300   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2007  戦前期日本の電話事業における技術問題-自動交換機の研究開発を中心に-  単著   
企業家研究  , 企業家研究フォーラム  , 第4号  , pp. 1-19  , 20070600   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 査読付き論文 

2004  承認図部品メーカーの製品開発戦略-市販部品取引からの転換をめぐって-  単著   
国民経済雑誌  , 神戸大学経済経営学会  , 第191巻第2号  , pp. 85-99  , 20050200   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2003  戦後日本における電子部品産業の発展-市販部品生産を中心に-  単著   
20031000   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 大阪大学博士号学位論文、A4判、235p. 

詳細表示
その他研究業績
年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2017  オーラルヒストリー手法による日本興業銀行の歴史的研究 -成川哲夫氏(1)-  ワーキングペーパー  共著 
No.1708  , 2018年2月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  オーラルヒストリー手法による日本興業銀行の歴史的研究 -成川哲夫氏(2)-  ワーキングペーパー  共著 
南山大学経営研究センター  , No.1709  , 2018年2月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  オーラルヒストリー手法による日本興業銀行の歴史的研究 -成川哲夫氏(3)-  ワーキングペーパー  共著 
南山大学経営研究センター  , No.1710  , 2018年2月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  オーラルヒストリー手法による日本興業銀行の歴史的研究 -蓑田秀策氏(1)-  ワーキングペーパー  共著 
南山大学経営研究センター  , No.1706  , 2018年1月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  オーラルヒストリー手法による日本興業銀行の歴史的研究 -蓑田秀策氏(2)-  ワーキングペーパー  共著 
南山大学経営研究センター  , No.1707  , 2018年1月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  オーラルヒストリー手法による日本興業銀行の歴史的研究 -川崎悦道氏(1)-  ワーキングペーパー  共著 
南山大学経営研究センター  , No.1701  , 2017年6月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  オーラルヒストリー手法による日本興業銀行の歴史的研究 -川崎悦道氏(2)-  ワーキングペーパー  共著 
南山大学経営研究センター  , No.1702  , 2017年6月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  オーラルヒストリー手法による日本興業銀行の歴史的研究 -川崎悦道氏(3)-  ワーキングペーパー  共著 
南山大学経営研究センター  , No.1703  , 2017年6月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  書評 柴孝夫・岡崎哲二編著『講座日本経営史4 制度転換期の企業と市場1937-1955』  書評  単著 
社会経済史学  , 社会経済史学会  , 第78巻第3号  , pp. 137-140  , 20121100   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2011  書評 平本厚著『戦前日本のエレクトロニクス-ラジオ産業のダイナミズム』  書評  単著 
企業家研究  , 企業家研究フォーラム  , 第8号  , pp. 110-112  , 20110700   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
研究発表
年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2015  経営革命が導いた技術革新-新技術ビスコテックスの事業化過程-  単独  2015/7/19 
企業家研究フォーラム   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  企業家の経営理念と技術革新:セーレン(株)におけるビスコテックス開発  単独  2015/11/21 
組織学会  , 中部支部   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  産業のグローバル化と「地域」―方法論とアプローチ―  共同  20140913 
経営史学会第50回全国大会  , 経営史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) セッションオーガナイザー
 

2012  Evolution of “Design Approved Parts” Suppliers in the Japanese Electronics Industry -The Case of Teikoku Tsushin Kogyo in the 1960s-  単独  20120831 
ヨーロッパ経営史学会(Europe Business History Association)第16回年次総会  , ヨーロッパ経営史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2011  The role of SMEs in the development of Japanese consumer electronics industry after WWII  単独  20110826 
ヨーロッパ経営史学会(Europe Business History Association)第15回年次総会  , ヨーロッパ経営史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2009  The spread of wartime technology through PB reports after WW2:the acquisition process of chemical technology in postwar Japan  単独  20090805 
国際経済史会議(World Economic History Congress)第15回大会  , 国際経済史会議   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2006  トランジスタラジオ輸出の展開  単独  20061126 
経営史学会第42回全国大会  , 経営史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2005  Research & Development in the Telecommunication Industry in Prewar Japan -Automatic Telephone Switchboard-  単独  20060107 
経営史学会第28回経営史国際会議  , 経営史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2003  高度成長期における電子部品メーカーの特注品生産-帝国通信工業の事例を中心に-  単独  20040306 
企業家研究フォーラム2003年度春期研究会  , 企業家研究フォーラム   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2001  業界団体による電子部品規格化の試み-1960年代を中心に-  単独  20010519 
社会経済史学会第70回全国大会  , 社会経済史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
研究助成
年度
Year
助成名称または科学研究費補助金研究種目名
Name of grant or research classification for scientific research funding
研究題目
Research Title
役割(代表/非代表)
Role
助成団体
Granting body
助成金額
Grant amount
2018  科学研究費補助金  日本の電子部品産業 
代表  文部科学省  170万円 

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2016  公益財団法人日東学術振興財団 第33回研究助成  国会図書館所蔵プランゲ文庫を活用した、戦後復興期日本における研究開発と技術者の歴史的研究 
代表  公益財団法人日東学術振興財団  70万円 

研究内容(Research Content) 助成金 

備考(Remarks)  

2016  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  戦後復興期の日本における研究開発と技術者-プランゲ文庫の活用- 
代表    40万円 

研究内容(Research Content) 助成金 

備考(Remarks)  

2015  全国銀行学術研究振興財団助成金  オーラルヒストリー手法を用いた銀行史の記録保存-日本興業銀行の事例- 
代表  財団法人全国銀行学術研究振興財団  60万円 

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks) 共同 

2014  科学研究費補助金  地域の競争優位ー国際比較産業史の中のヨーロッパと東アジア地域の競争優位ー 
非代表  京都大学大学院経済学研究科  500,000円 

研究内容(Research Content) 助成金 

備考(Remarks)  

2014  科学研究費補助金  戦後改革と日本企業における研究開発の再編:実用化研究を中心に 
代表  東洋大学  100,000円 

研究内容(Research Content) 助成金 

備考(Remarks)  

2013  科学研究費補助金  地域の競争優位ー国際比較産業史の中のヨーロッパと東アジア地域の競争優位ー 
非代表  京都大学大学院経済学研究科  200,000円 

研究内容(Research Content) 助成金 

備考(Remarks)  

2013  科学研究費補助金  戦後改革と日本企業における研究開発の再編:実用化研究を中心に 
代表  東洋大学  500,000 

研究内容(Research Content) 助成金 

備考(Remarks)  

2012  科学研究費補助金  地域の競争優位ー国際比較産業史の中のヨーロッパと東アジア地域の競争優位ー 
非代表  京都大学大学院経済学研究科  180,000円 

研究内容(Research Content) 助成金 

備考(Remarks)  

2012  科学研究費補助金  戦後改革と日本企業における研究開発の再編:実用化研究を中心に 
代表  東洋大学  500,000 

研究内容(Research Content) 助成金 

備考(Remarks)  

詳細表示
教育活動
年度
Year
タイトル
Title
内容等
Content
活動期間
Period of Activities
2017  名古屋銀行企画プログラムへの参加 

名古屋銀行・問題解決型学習の『企画体験プログラム』に参加し、10月に開催された発表会にて、表彰された。 

2017/04/01~2017/10/16 
2013  教科書の執筆 

宮本又郎・岡部桂史・平野恭平編著『1からの経営史』碩学社、2014年3月刊、319p.

執筆担当:第10章「大衆消費社会の到来と家電メーカーの発展」、pp. 185-202.(18 p.)) 

 
詳細表示
研究活動/社会的活動
年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2016  一般社団法人日本能率協会、JMAマネジメント・インスティチュート  2016/06/01~2016/12/23 

活動内容等(Content of Activities) 「部長のためのエグゼクティブ・マネジメントコース」共同テーマ研究ファシリテータ 

詳細表示
著書・学術論文に関する統計情報
年度
Academic Year
学術研究著書の件数
No. of Academic Books
学会誌・国際会議議事録等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles in Journals/Int'l Conference Papers
学内的な紀要等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles Pub'd in University Bulletins
学会受賞等の受賞件数
No. of Academic Awards Received
国際学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at Int'l Academic Conferences
国際学会での研究発表の件数
No. of Presentations of Papers at Int'l Academic Conferences
国内学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at National Academic Conf.
国内学会での研究発表の件数
No. of Papers Presented at National Academic Conf.
2018 
2017 
2016 
2015 
2014 
2013 
2012 
2011 
2010 
2009 
詳細表示

2019/03/20 更新