研究者詳細

その他研究業績
分割表示   全件表示 >>

16 件中 1 - 10 件目

年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2015  クラウス・クレス「ドイツと侵略犯罪」  翻訳  共訳 
『国際法外交雑誌』  , 国際法学会  , 第114巻第2号  , 20p.  , 2015年8月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) “Germany and the Crime of Aggression”
竹村仁美との共訳(担当率60%)
 

2013  「核テロリズム防止条約」、「旧ユーゴ国際刑事裁判所」、「極東国際軍事裁判所」等項目多数  辞書・事典  単著 
『国際関係・安全保障用語辞典』  , ミネルヴァ書房  , 34 p.  , 2013年4月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  「ハムダン対米国事件(いわゆるハムダンII)」  判例研究  単著 
『三重大学法経論叢』  , 三重大学法律経済学会  , 第31巻第1号  , 12 p.  , 2013年10月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2011  クラウス・クレス、レオニー・フォン・ホルツェンドルフ 「侵略犯罪に関する『カンパラ合意(Kampala Compromise)』」  翻訳  共訳 
『三重大学法経論叢』  , 三重大学法律経済学会  , 第29巻第2号  , 31 p.  , 2012年3月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) “The Kampala Compromise on the Crime of Aggression”
越智萌との共訳(担当率60%)
 

2011  「条約の自動執行性」  判例研究  単著 
『別冊ジュリスト 国際法判例百選 第2版』  , 有斐閣  , 2 p.  , 2011年9月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2011  「国際法協会アジア太平洋地域会議報告」  資料  単著 
『国際法外交雑誌』  , 国際法学会  , 第110巻第2号  , 2 p.  , 2011年8月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2010  「国際刑事裁判の発展とカナダ-もう一つの“国際協力”」  コラム  単著 
『現代カナダを知るための57章』  , ミネルヴァ書房  , 2 p.  , 2010年11月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2010  「国際テロ行為の容疑者に対する管轄権の展開とその国際協力に与える影響」  科学研究費基盤研究(C)成果報告書  単著 
 

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 2010年度~2012年度科学研究費基盤研究(C)成果報告書(研究代表者:洪 恵子)
科学研究費助成事業データベース)
https://kaken.nii.ac.jp/pdf/2012/seika/C-19_1/14101/22530048seika.pdf
 

2009  「逮捕状事件」  判例研究  単著 
『国際法基本判例 50』  , 三省堂  , 4 p.  , 2010年3月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2009  「人間の安全保障としての国際刑事裁判所の可能性」  学会報告論文集  共著 
『国際パネルとシンポジウム報告論文集 カナダ研究の軌跡:未来への展望』  , 日本カナダ学会  , 10 p.  , 2009年6月   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 執筆担当部分:「人間の安全保障としての国際刑事裁判所の可能性」pp.70-79.  

Page: [<<PREV] [1] [2] [NEXT>>]