研究者詳細

教職員基本情報
氏名
Name
井岡 佳代子 ( イオカ カヨコ , IOKA Kayoko )
所属
Organization
経営学部経営学科
職名
Academic Title
講師
専攻分野
Area of specialization

国際関係経営史

学会活動
Academic societies

ヨーロッパ経営史学会(European Business History Association)
日本経営史学会
組織学会
日本経営学会
一橋商学会

社会活動
Community services

公益社団法人石油学会・経営情報部会石油・エネルギー産業史WG委員 

著書・学術論文数
No. of books/academic articles
総数 total number (9)
著書数 books (2)
学術論文数 articles (7)

出身大学院
大学院名
Grad. School
修了課程
Courses
   Completed
修了年月(日)
Date of Completion
修了区分
Completion
   Classification
一橋大学大学院商学研究科経営・マーケティング 博士課程  2015年03月  修了 
明治大学大学院経営学研究科経営学 修士課程  2008年03月  修了 
詳細表示
取得学位
   
学位区分
Degree
   Classification
取得学位名
Degree name
学位論文名
Title of Thesis
学位授与機関
Organization
   Conferring the Degree
取得年月(日)
Date of Acquisition
博士 博士(商学)  日本の石油産業における高収益化の実現-東燃を事例として(1951年~1993年)-  一橋大学大学院  2015年03月20日 
修士 修士(経営学)  戦後日本石油企業の財務面における主体的経営者行動-東燃・中原伸之を事例として-  明治大学大学院  2008年03月26日 
詳細表示
研究経歴
長期研究/短期研究
Long or Short
   Term research
研究課題名
Research Topic
長期研究  現代企業論 

概要(Abstract) 統合型か専業型かという企業の経済性の議論に関して,新しい知見の提供に取り組みたいと考えている。垂直統合が強いと言われた産業で,垂直分断に強みが出る理由を探求することは,単に既存の産業論の限界を超えるだけでなく,現代企業と高収益性の関係に対して新しい知見を提供することができ得ると考える。 

短期研究  日米石油企業における経済性の検討 

概要(Abstract) 垂直統合優位説に対する批判的検討を踏まえて,垂直分断によって成立し,高収益を実現した日米の石油精製企業における高収益化実現メカニズムを明らかにする。 

詳細表示
著書
年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2016  外資の経営史  共著   
文眞堂  , A5  , 154 p  , 2016/03/10   

概要(Abstract) 執筆担当部分:第2章「高収益実現とコンフリクト」、pp. 45-80.(36 p.)

 

備考(Remarks)  

2013  一橋大学日本企業研究センター編『日本企業研究のフロンティア 第9号』  共著   
有斐閣  , B5  , 156 p  , 2013/03/30   

概要(Abstract) 執筆担当部分:第11章「高収益企業への軌跡」、pp. 131-146.(16 p.) 

備考(Remarks) 査読付き論文 

詳細表示
学術論文
年度
Year
論文題目名
Title of the articles
共著区分
Collaboration
   Classification
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
掲載誌名 Journal name,出版機関名 Publishing organization,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2018  技術進歩の促進と収益力の向上  単著   
南山経営研究  , 南山大学経営学会  , 第33巻第3号  , pp. 393-406  , 2019/03/30   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  産業政策の評価に関する一考察  単著   
南山経営研究  , 南山大学  , 第32巻第3号  , pp. 259-282.  , 2018/03/31   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  石油精製専業企業の高収益実現  単著   
経営史学  , 経営史学会  , 第51巻第1号  , pp. 29-52.  , 2016/06/25   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 査読付き論文 

2015  日本の石油産業における高収益化の実現-東燃を事例として(1951年~1993年)-  単著   
2015/03/00   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 一橋大学博士号学位論文、A4判、157p. 

2008  戦後日本の石油産業における収益格差の要因分析  単著   
経営論集  , 明治大学  , 第55巻第2・3号合併号  , pp. 127-141.  , 2008/03/25   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 査読付き論文 

詳細表示
その他研究業績
年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2013  Entrepreneurial Leadership and Financial Strategy of Tonen Corporation within the Global Strategy of Exxon and Mobil, c.1970-c.1990.  ワーキングレポート  単著 
2013/02/00   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 日本企業研究センター・ワーキングレポート, No.164, 14p. 

2012  Entrepreneurial Leadership and Financial Strategy of Tonen Corporation within the Global Strategy of Exxon and Mobil, c.1970-c.1990.  予稿集/プロシーディングス  単著 
2012/08/00   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) EBHA 16th Annual Conference Proceeding, European Business History Association, 13p. 

詳細表示
研究発表
年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2017  戦後日本石油産業における高収益化の実現  未設定  2018/01/24 
南山学会経営系列  , 南山大学   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  戦後石油精製専業企業における収益格差の要因分析  単独  2014/09/12 
経営史学会第50回全国大会  , 経営史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  Entrepreneurial Leadership and Financial Strategy of Tonen Corporation within the Global Strategy of Exxon and Mobil, c.1970-c.1990  単独  2012/08/29 
ヨーロッパ経営史学会(European Business History Association)第16回年次総会  , ヨーロッパ経営史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2011  戦後日本石油企業の財務面における主体的経営者行動  未設定  2011/10/15 
経営史学会第47回全国大会  , 経営史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2007  戦後日本の石油企業の経営戦略とマネジメント能力  単独  2007/10/20 
経営史学会第43回全国大会  , 経営史学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
研究助成
年度
Year
助成名称または科学研究費補助金研究種目名
Name of grant or research classification for scientific research funding
研究題目
Research Title
役割(代表/非代表)
Role
助成団体
Granting body
助成金額
Grant amount
2018  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  日米石油精製専業企業における経済性の検討 
代表     

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2017  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  日米石油精製専業企業における経済性の検討 
代表     

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2013  卓越した大学院拠点形成支援補助金  高収益企業への軌跡―東燃・中原伸之の経営者行動の考察 
代表  一橋大学日本企業研究センター   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

詳細表示
研究活動/社会的活動
年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2017  公益社団法人石油学会・経営情報部会石油・エネルギー産業史WG委員  2017年6月~現在に至る 

活動内容等(Content of Activities) エネルギー産業史に関する調査テーマの選定、ヒアリング調査、ヒアリング内容の編集、公開内容の選別等 

2008  明治大学ビジネスイノベーション研究所客員研究員  2008年4月~現在に至る 

活動内容等(Content of Activities) ビジネス・イノベーションの理論的・実証的(企業者史的)研究 

詳細表示
著書・学術論文に関する統計情報
年度
Academic Year
学術研究著書の件数
No. of Academic Books
学会誌・国際会議議事録等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles in Journals/Int'l Conference Papers
学内的な紀要等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles Pub'd in University Bulletins
学会受賞等の受賞件数
No. of Academic Awards Received
国際学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at Int'l Academic Conferences
国際学会での研究発表の件数
No. of Presentations of Papers at Int'l Academic Conferences
国内学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at National Academic Conf.
国内学会での研究発表の件数
No. of Papers Presented at National Academic Conf.
2018 
2017 
2016 
2015 
2014 
2013 
2012 
2011 
2008 
2007 
詳細表示

2019/04/15 更新