研究者詳細

研究発表
分割表示   全件表示 >>

10 件中 1 - 10 件目

年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2019  「例外なのか個人差なのか—第二言語習得研究における多様性の課題と提言—」(基調講演)  単独  2019/12/21 
第30回第二言語習得研究会全国大会  , 第二言語習得研究会(JASLA)    

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2019  ジャンルとプロフィシェンシー研究:目的を効果的に話す能力を考える(学会企画招待パネル 多様化する個とプロフィシェンシー研究)  未設定  2019/11/03 
第12回OPI国際シンポジウム、大連外国語大学、大連、中国  , 日本語プロフィシェンシー研究会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) パネリスト 堤良一、岩﨑典子、松田真希子 

2019  A deaf signer's linguistic and cultural identity unfolded through her life story: Language, mobility and identity  共同  2019/09/12 
Multilingualism and Identity: Interdisciplinary Perspectives, International Conference at Murray Edwards College, University of Cambridge, UK  , OWRI research project, Multilingualism: Empowering Individuals, Transforming Societies (MEITS)   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) Co-authored with Aiko Otsuka (first author) 

2019  多様化する多様性と日本語教育(基調講演)  単独  2019/08/30 
第23回ヨーロッパ日本語教育シンポジウム、ベオグラード大学(セルビア)  , ヨーロッパ日本語教師会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2019  日本語プロフィシェンシーとオノマトペ  単独  2019/06/22 
日本語プロフィシェンシー研究会 2019年第1回例会  , 日本語プロフィシェンシー研究会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  「L2日本語話者の発話の『流暢さ』ー『聞き手からみた流暢性』を左右する要因ー」  単独  2019/03/07 
第15回名古屋大学大学院人文学研究科言語学分野公開講演会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  Pragmatic and Metapragmatic Action in Developing Intercultural Identities During and After Study Abroad  共同  2018/12/06 
第8回 CLS International Conference (CLaSIC)   , National University of Singapore   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  「母語話者規範を超えた複合言語能力を目指す日本語教育へ」、パネル『「移動」の視点から、日本語教育を問い直す—子ども、大学生、地域生活者を例に—』  単独  2018/11/24 
日本語教育学会 秋季大会  , 日本語教育学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  「複数言語環境で成長する子どもを支えるトランスランゲージング−移動する母親の語りから−」、パネル『複数言語環境に生きる人の継承言語の意識とアイデンティティ形成−「対話」の視点から』  単独  2018/08/03 
日本語教育国際研究大会 (ICJLE)   , ヨーロッパ日本語教師会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  「日本語オノマトペへの意識と感覚を培う初級クラスの翻訳活動:広告のオノマトペを使って」  共同  2018/08/03 
日本語教育国際研究大会 (ICJLE)  , ヨーロッパ日本語教師会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 筆頭発表者 行木瑛子 

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]