研究者詳細

教職員基本情報
氏名
Name
角山 朋子 ( カクヤマ トモコ , KAKUYAMA Tomoko )
所属
Organization
外国語学部ドイツ学科
職名
Academic Title
講師
専攻分野
Area of specialization

オーストリア・中欧デザイン史
芸術学・芸術思想

学会活動
Academic societies

デザイン史学研究会(事務局担当)
日本デザイン学会
日本オーストリア文学会
日本独文学会ドイツ語教育部会
美学会

著書・学術論文数
No. of books/academic articles
総数 total number (7)
著書数 books (1)
学術論文数 articles (6)

出身学校
学校名
Univ.
卒業年月(日)
Date of Graduation
卒業区分
Graduation
   Classification2
横浜市立大学国際文化学部欧米文化学科 2006年03月  卒業 
詳細表示
出身大学院
大学院名
Grad. School
修了課程
Courses
   Completed
修了年月(日)
Date of Completion
修了区分
Completion
   Classification
埼玉大学大学院文化科学研究科日本・アジア文化研究専攻 博士課程  2016年03月  修了 
詳細表示
取得学位
     
学位区分
Degree
   Classification
取得学位名
Degree name
学位論文名
Title of Thesis
学位授与機関
Organization
   Conferring the Degree
取得年月(日)
Date of Acquisition
博士 博士(学術)    埼玉大学大学院  2016年03月 
修士 修士(文化科学)    埼玉大学大学院  2010年03月 
学士 学士(文学)    横浜市立大学 2006年03月 
詳細表示
著書
年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2013  Beiträge zur Japanologie: Die Republik Österreich und Japan während der Zwischenkriegszeit 1918-1938 (1945)  共著   
Abteilung für Japanologie des Instituts für Ostasienwissenschaften der Universität Wien  , 未設定  , pp. 115-130  , 2013/10   

概要(Abstract) “Felice Ueno-Rix - eine Vertreterin der Wiener Werkstätte in Japan”(「フェリーツェ・上野=リックス:日本におけるウィーン工房デザイナー」) 

備考(Remarks)  

詳細表示
学術論文
年度
Year
論文題目名
Title of the articles
共著区分
Collaboration
   Classification
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
掲載誌名 Journal name,出版機関名 Publishing organization,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2018  「ウィーン・キネティシズム」派の造形理論と制作物にみる国際的モダニズムと伝統の交差:文字を含むグラフィック作品を中心に  単著   
DNP文化振興財団学術研究助成紀要  , 公益財団法人DNP文化振興財団  , Vol.1  , 56-66  , 2018/11   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  Acceptance of ornament in modern design: Kineticism and the Vienna Workshops in the 1920s  単著   
Back to the Future, The Future in the Past  , ICDHS 10th +1 Barcelona 2018  , pp.89-93  , 2018/10   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  「ウィーン・キネティシズム」、戦間期オーストリアの前衛 - 国際的モダニズムの受容と独自の展開  単著   
デザイン史学  , デザイン史学研究会  , 第16号  , 2018/09   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  1918年以前の「クラクフ工房」によるデザイン活動の様相 - ウィーンの芸術思潮からの影響と独自性  単著   
デザイン学研究  , 日本デザイン学会  , 第62巻・6号  , pp. 1-10  , 2016/04   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 日本デザイン学会2016年度年間論文賞受賞 

2015  Towards an Ideal Education for Arts and Crafts: k.k. Österreichisches Museum für Kunst und Industrie and k.k. Kunstgewerbeschule before 1900  単著   
The First Asian Conference of Design History and Theory - Design Education before/after the Bauhaus -  , ACDHT 2015 OSAKA  , pp. 9-18  , 2015/10   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  「ウィーン工房」にみるウィーン近代デザイン運動の変遷 - 理念と経営のはざまで  単著   
デザイン学研究  , 日本デザイン学会  , 第59巻・6号  , pp. 21-30  , 2013/04   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2009  1910年代ウィーンの工芸教育 - フェリーツェ・上野=リックスのデザイン活動との関連において  単著   
デザイン史学  , デザイン史学研究会  , 第7号  , pp. 69-104  , 2009/07   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
その他研究業績
年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2018  〈AMBIENT 深澤直人がデザインする生活の周囲展〉生活の感覚を呼び起こすデザイン  展評  単著 
デザイン史学  , デザイン史学研究会  , 第16号  , 201809   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  デザイン史教育考  寄稿  単著 
デザイン史学  , デザイン史学研究会  , 第15号  , pp. 241-245, 247-253(英)  , 201707   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  チェスワフ・フレイリヒ『平凡さを突き抜けて:20世紀ポーランドのデザイン』Adam Mickiewicz Institute, Warsaw 2011 ISBN 978-83-60263-27-2  書評  単著 
デザイン史学  , デザイン史学研究会  , 第10号  , pp. 109-113, 115-119(英)  , 201207   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2010  「コラム1 研究の現在-ウィーン」、ビルギット・ロメル「『黒いカモメ』から『エリザベート』へ:オーストリア皇后に関するミュージカルの成立と演出の歴史」  翻訳  単訳 
渡辺諒著『『エリザベート』読本:ウィーンから日本へ』  , 青弓社  , pp. 79-100.  , 201010   

概要(Abstract) Birgit Rommerl, Aus der „schwarzen Möwe”wird „Elisabeth”: Entstehung und Inszenierungsgeschichte des Musicals über die Kaiserin von Österreich 

備考(Remarks) 翻訳、要約 

2010  ドリュー・C・アップルビー「28. 多枝選択式問題の認知的分類」  翻訳  単訳 
L.T.ベンジャミン編『心理学教育のための傑作工夫集:講義をおもしろくする67のアクティビティ』  , 北大路書房  , pp.124-127.  , 201009   

概要(Abstract) Drew C. Appleby, “A Cognitive Taxonomy of Multiple-Choice Questions” 

備考(Remarks)  

2009  リディヤ・メレニク「1945年以後のユーゴスラヴィア芸術の基本的な発展傾向-芸術と政治」  翻訳  単訳 
埼玉大学教養学部リベラル・アーツ叢書『アート×ポリティクス×ナショナル・アイデンティティ:ユーゴスラヴィアの近代芸術をめぐって』  , 埼玉大学教養学部・文化科学研究科  , pp. 33-46.  , 201003   

概要(Abstract) Lidija Merenik, “The Basic Development Trends of Yugoslav Art after 1945: Art and Politics” 

備考(Remarks)  

2007  ジョナサン・M・ウッダム「デザイン史学会の30年」  翻訳  単訳 
デザイン史学  , デザイン史学研究会  , 第5号  , pp. 227-238.   , 200706   

概要(Abstract) Jonathan M. Woodham, “30 Years Old: The Design History Society” 

備考(Remarks)  

2007  ヤシャ・ライハート「TOMORROW STARTED YESTERDAY」  翻訳  単訳 
『戦後の日本における芸術とテクノロジー』課題番号16320025平成16〜18年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書  , pp.75-79.  , 200703   

概要(Abstract) Jasia Reichardt, “Tomorrow Started Yesterday” 

備考(Remarks)  

詳細表示
学術関係受賞
年度
Year
受賞学術賞名
Name of award
受賞対象となった研究/業績/活動等
Activity for which award given
受賞年月(日)
Date
授与機関
Award presenter
2016  日本デザイン学会2016年度年間論文賞  学術論文「1918年以前の『クラクフ工房』によるデザイン活動の様相:ウィーンの芸術思潮からの影響と独自性」  2016年10月 
日本デザイン学会 

備考(Remarks)  

詳細表示
研究発表
年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2018  The Acceptance of Ornament in Modern Design: Kineticism and the Vienna Workshops in the 1920s  単独  2018/10/30 
International Committee of Design History and Design Studies. Conference  , International Committee of Design History and Design Studies   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  両大戦間期オーストリアの女性とデザインをめぐる状況 − エリカ・ジョヴァンナ=クリーン〈クレスハイム便り〉を例に  単独  20171210 
デザイン史学研究会研究発表会  , デザイン史学研究会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  1920年代「ウィーン・キネティシズム」派に関する研究:文字を含むグラフィック作品にみる国際的アヴァンギャルドへの接近と世紀転換期モデルネの継承  単独  20170702 
日本デザイン学会第64回春季研究発表大会  , 日本デザイン学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  ウィーン工房と上野リチ:モダニズム運動におけるウィーンと京都  単独  20140201 
平成25年度シンポジウム「近代建築史の最先端」第9回:近代(日本)×近代(西洋):中東欧のモダニズムの拡がりそのII  , 日本建築学会建築歴史・意匠委員会近代建築史小委員会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2012  「クラクフ工房」にみるポーランドの近代デザイン運動:ナショナリズム意識と汎ヨーロッパ的デザイン思想の表象  単独  20120623 
日本デザイン学会第59回春季研究発表大会  , 日本デザイン学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2010  The Revival of Regional Crafts by Bruno Taut, Felice Ueno-Rix and Isaburo Ueno in Japan’s Gunma Prefectural Crafts Center in the 1930s  単独  20101022 
7th Conference of the International Committee of Design History and Design Studies  , International Committee of Design History and Design Studies   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2010  オーストリア・ユーゲントシュティールの幾何学様式に関する考察  単独  20100703 
日本デザイン学研究第57回春季研究発表大会  , 日本デザイン学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2009  Katagami – Japanese Paper Stencils and their Role in the Vienna Workshops: A Research on the Siebold Collection in MAK  単独  20091020 
Conference of International Association of Design Research 2009  , International Association of Societies of Design Research   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2009  Felice Ueno-Rix: eine Vertreterin der Wiener Werkstätte in Japan  単独  20090703 
Symposium aus Anlass des 140jährigen Jubiläums der Aufnahme diplomatischer Beziehungen zwischen Österreich und Japan im Jahr 1869  , Abteilung für Japanologie des Instituts für Ostasienwissenschaften der Universität Wien   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 「フェリーツェ・上野=リックス:日本におけるウィーン工房デザイナー」、日本・オーストリア修好140周年記念シンポジウム、ウィーン大学東アジア研究所日本学科主催 

詳細表示
研究助成
年度
Year
助成名称または科学研究費補助金研究種目名
Name of grant or research classification for scientific research funding
研究題目
Research Title
役割(代表/非代表)
Role
助成団体
Granting body
助成金額
Grant amount
2018  科学研究費補助金  オーストリア近代デザインと女性デザイナー:第一次世界大戦前後のウィーンの事例から 
代表  文科省   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2017  科学研究費補助金  オーストリア近代デザインと女性デザイナー:第一次世界大戦前後のウィーンの事例から 
代表  文科省   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

2016  日本公益財団法人DNP文化振興財団2016年度グラフィク文化に関する学術研究助成  「ウィーン・キネティシズム」派のテキスト絵画:先進的デザイン教育と国際的アヴァンギャルドの交錯 
代表  日本公益財団法人DNP文化振興財団   

研究内容(Research Content)  

備考(Remarks)  

詳細表示
教育活動
年度
Year
タイトル
Title
内容等
Content
活動期間
Period of Activities
2018  学科科目ドイツ語における授業実践 

CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)に準拠し学習者のコミュニケーション能力と自律的学習能力の育成をはかり、学習者主体のペア/グループワークの比率を高めた。 

2018/9/17-2019/1/25 
2018  ヴィジュアル・リテラシー習得のための授業実践 

芸術・デザイン思想を取り上げた学科共通科目ドイツ思想研究にて多数の作品をスライドで提示し、造形的特徴や制作背景に関するグループ・ディスカッションを取り入れた。能動的な観察・分析能力の訓練を通じ、学習者のヴィジュアル・リテラシーの育成を促進した。 

2018/9/17-2018/11/9 
詳細表示
研究活動/社会的活動
年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2018  オーストリア政府公認ドイツ語能力検定試験(ÖSD)名古屋事務局  2018/09/01〜2019/03/31 

活動内容等(Content of Activities) オーストリア政府公認ドイツ語能力検定試験(ÖSD)名古屋事務局庶務 

詳細表示
著書・学術論文に関する統計情報
年度
Academic Year
学術研究著書の件数
No. of Academic Books
学会誌・国際会議議事録等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles in Journals/Int'l Conference Papers
学内的な紀要等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles Pub'd in University Bulletins
学会受賞等の受賞件数
No. of Academic Awards Received
国際学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at Int'l Academic Conferences
国際学会での研究発表の件数
No. of Presentations of Papers at Int'l Academic Conferences
国内学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at National Academic Conf.
国内学会での研究発表の件数
No. of Papers Presented at National Academic Conf.
2018 
2017 
2016 
2015 
2013 
2012 
2010 
2009 
詳細表示

2019/04/25 更新