研究者詳細

研究活動/社会的活動
分割表示   全件表示 >>

38 件中 11 - 20 件目

年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2010  経済社会学会第46回大会での討論者  2010/9/18 

活動内容等(Content of Activities) 経済社会学会第46回全国大会・高橋宏幸報告「ヴェブレンにおける所有権と競争」 

2010  第20回マルサス学会での司会者  2010/7/10 

活動内容等(Content of Activities) 第20回マルサス学会・田中育久男報告「我が国におけるマルサス研究の動向」 

2009  経済社会学会第45回全国大会での討論者  2009/9/26 

活動内容等(Content of Activities) 経済社会学会第45回全国大会・内田勇一郎報告「勤労者の宗教について」 

2009  第19回マルサス学会大会での司会者  2009/7/11 

活動内容等(Content of Activities) 第19回マルサス学会・横山照樹報告「マルサスにおける価値と地代」 

2008  経済社会学会第44回全国での司会者  2008/9/27 

活動内容等(Content of Activities) 李月「Comparison between the Ideologies of Economic Liberalism of Sima Qian and Adam Smith」(経済社会学会第44回全国大会)の司会者 

2008  学会員提出論文のレフリー  2008/9 

活動内容等(Content of Activities) 近藤真司「ケンブリッジ学派におけるウォルター・レイトン-「物価研究入門」(初版)を中心として-」(「経済社会学会年報」第30巻)のレフリー 

2008  第18回マルサス学会での司会者  2008/7/5 

活動内容等(Content of Activities) トモ茂樹「モラル・サイエンス・トライポスにおけるマルサス」(第18回マルサス学会)の司会者 

2008  討論者  2008/5/24 

活動内容等(Content of Activities) 藤田奈々子「1930年代人口問題におけるケインズとミュルダール」(経済学史学会第72回大会)の討論者 

2008  経済社会学会第72回大会の討論者  2008/5/24 

活動内容等(Content of Activities) 藤田奈々子報告「1930年代人口問題におけるケインズとミュールダール」の討論者 

2007  大学基準協会大学評価委員会分科会  2007/8/22 

活動内容等(Content of Activities) 大学評価分科会第16群評価委員会
場所:東京・大学基準協会 

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [4] [NEXT>>]