研究者詳細

研究活動/社会的活動
分割表示 >>   全件表示

38 件中 1 - 38 件目

年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2015  人間の尊厳・科目担当者懇談会での講演  2015/12/10 

活動内容等(Content of Activities) 毎年実施している、人間の尊厳・科目担当者懇談会での講演を行った。論題は「私の授業への招待」で、1時間ほど話した後、質疑応答に入った。 

2014  第4回ケインズ学会での討論者  2014/11/29 

活動内容等(Content of Activities) 山崎聡報告「ケンブリッジ学派と優生学」の討論者 

2014  経済社会学会第50回全国大会での討論者  2014/09/20 

活動内容等(Content of Activities) 吉井哲報告「リカードによるマルサス『需要と供給の法則』承認の謎に関する一考察」の討論者 

2014  第24回マルサス学会大会での司会者  2014/06/29 

活動内容等(Content of Activities) 柳沢哲哉報告「『人口論』における救貧法批判の論理」の司会者を務める。 

2013  第23回マルサス学会大会での司会者  2013/06/29 

活動内容等(Content of Activities) 福田進治報告「日本のリカード研究-労働価値説を中心に-」の司会者を務める。 

2012  第22回マルサス学会大会での司会者  2012/07/07 

活動内容等(Content of Activities) 上宮智之報告「W.S.ジェボンズの古典的側面-『石炭問題』(1865年)を中心として-」の司会者 

2012  南山大学短期大学部講演会  2012/05/18 

活動内容等(Content of Activities) 大学での学びを将来につなげるために 

2011  第1回ケインズ学会での司会者  2011/12/03 

活動内容等(Content of Activities) 石井力会員による「先物市場の『流動性の罠』検証の意義」の司会を担当した。 

2011  第21回マルサス学会大会での司会者  2011/07/09 

活動内容等(Content of Activities) 第21回マルサス学会大会で、久保真会員による「マルサスの初版人口論」の司会者 

2011  三井住友銀行5月セミナー講演会  2011/05/20 

活動内容等(Content of Activities) SMBCパーク栄で、「経済学の目的とこれからの社会」という題目で講演をした。 

2010  経済社会学会第46回大会での討論者  2010/9/18 

活動内容等(Content of Activities) 経済社会学会第46回全国大会・高橋宏幸報告「ヴェブレンにおける所有権と競争」 

2010  第20回マルサス学会での司会者  2010/7/10 

活動内容等(Content of Activities) 第20回マルサス学会・田中育久男報告「我が国におけるマルサス研究の動向」 

2009  経済社会学会第45回全国大会での討論者  2009/9/26 

活動内容等(Content of Activities) 経済社会学会第45回全国大会・内田勇一郎報告「勤労者の宗教について」 

2009  第19回マルサス学会大会での司会者  2009/7/11 

活動内容等(Content of Activities) 第19回マルサス学会・横山照樹報告「マルサスにおける価値と地代」 

2008  経済社会学会第44回全国での司会者  2008/9/27 

活動内容等(Content of Activities) 李月「Comparison between the Ideologies of Economic Liberalism of Sima Qian and Adam Smith」(経済社会学会第44回全国大会)の司会者 

2008  学会員提出論文のレフリー  2008/9 

活動内容等(Content of Activities) 近藤真司「ケンブリッジ学派におけるウォルター・レイトン-「物価研究入門」(初版)を中心として-」(「経済社会学会年報」第30巻)のレフリー 

2008  第18回マルサス学会での司会者  2008/7/5 

活動内容等(Content of Activities) トモ茂樹「モラル・サイエンス・トライポスにおけるマルサス」(第18回マルサス学会)の司会者 

2008  討論者  2008/5/24 

活動内容等(Content of Activities) 藤田奈々子「1930年代人口問題におけるケインズとミュルダール」(経済学史学会第72回大会)の討論者 

2008  経済社会学会第72回大会の討論者  2008/5/24 

活動内容等(Content of Activities) 藤田奈々子報告「1930年代人口問題におけるケインズとミュールダール」の討論者 

2007  大学基準協会大学評価委員会分科会  2007/8/22 

活動内容等(Content of Activities) 大学評価分科会第16群評価委員会
場所:東京・大学基準協会 

2007  堀情報科学振興財団  2007/5/11 

活動内容等(Content of Activities) 第16回評議会及び理事会
第16回研究助成発表会・懇親会
場所:マナハウス 

2006  連携講座  2006/5/25-6/8 

活動内容等(Content of Activities) 南山大学・名古屋市連携講座 日本の財政赤字問題とわたし達の暮らし(3回分) 

2006  評議員  2006/5/12 

活動内容等(Content of Activities) 堀情報科学振興財団 第14回役員会ならびに研究発表会 

2006  連携講座  2006/11/17-12/1 

活動内容等(Content of Activities) 春日井カレッジ南山大学連携講座「日本の財政赤字問題とわたし達の暮らし」春日井教育委員会全3回 

2005  連携講座  2005/5/19-6/23 

活動内容等(Content of Activities) 春日井カレッジ南山大学連携講座「貯蓄の不思議」春日井教育委員会全6回 

2005  評議員  2005/4/28 

活動内容等(Content of Activities) 堀情報科学振興財団 第13回役員会ならびに研究発表会 

2005  講座  2005/11/05-11/12 

活動内容等(Content of Activities) 大学コンソーシアムせと「経済の仕組みと人間の尊厳」瀬戸市教育委員会全2回 

2004  司会者  2004/7/4 

活動内容等(Content of Activities) 第14回マルサス学会・柳沢哲哉報告「わが国におけるマルサス研究の動向」 

2004  評議員  2004/4/23 

活動内容等(Content of Activities) 堀情報科学振興財団 第12回役員会ならびに研究発表会 

2004  レフリー  2004/10 

活動内容等(Content of Activities) 小島秀信「価格と倫理の根源的関係に関する一考察・アリストテレスとアダム・スミスを中心として」『経済社会学会年報』第26巻 

2003  司会者  2003/9/20 

活動内容等(Content of Activities) 経済社会学会第38回全国大会・山田秀報告「共同善・伝統的な自然法論ないし社会倫理学におけるその概念と機能をめぐって」 

2003  司会者  2003/7/5 

活動内容等(Content of Activities) 第13回マルサス学会・橋本比登志報告「新マルサス主義者ヴィクセル『人口論』をめぐって」 

2003  評議員  2003/4/24 

活動内容等(Content of Activities) 堀情報科学振興財団 第11期決算役員会及び研究助成発表会  

2003  連携講座  2003/10/16-12/4 

活動内容等(Content of Activities) 南山大学・名古屋市連携講座 貯蓄の不思議(4回分) 

2002  講演  2003/02/01 

活動内容等(Content of Activities) 大学の現状 愛知県立豊田北高等学校  

2002  レフリー  2002/12 

活動内容等(Content of Activities) 赤沢昭三「制度主義経済学者のマルサス観」『マルサス学会』第12号 

2002  評議員   2002/04/19 

活動内容等(Content of Activities) 堀情報科学振興財団 第10期決算役員会及び研究助成発表会  

2001  評議員   2001/04/27 

活動内容等(Content of Activities) 堀情報科学振興財団 第9期決算役員会及び研究助成発表会  

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]