研究者詳細

教職員基本情報
氏名
Name
澁谷 英樹 ( シブタニ ヒデキ , SHIBUTANI Hideki )
所属
Organization
総合政策学部総合政策学科
職名
Academic Title
准教授
専攻分野
Area of specialization

財政学

学会活動
Academic societies

国際公共経済学会
日本財政学会
生活経済学会
南山大学経済学会(2021.5-)
環太平洋産業連関分析学会(2021.10-)

著書・学術論文数
No. of books/academic articles
総数 total number (13)
学術論文数 articles (13)

出身学校
学校名
Univ.
卒業年月(日)
Date of Graduation
卒業区分
Graduation
   Classification2
兵庫県立大学経済学部応用経済学科 2010年03月  卒業 
詳細表示
出身大学院
大学院名
Grad. School
修了課程
Courses
   Completed
修了年月(日)
Date of Completion
修了区分
Completion
   Classification
兵庫県立大学大学院経済学研究科経済学専攻 博士前期課程  2012年03月  修了 
南山大学大学院総合政策研究科総合政策専攻 博士後期課程  2016年03月  修了 
詳細表示
取得学位
 
学位区分
Degree
   Classification
取得学位名
Degree name
学位論文名
Title of Thesis
学位授与機関
Organization
   Conferring the Degree
取得年月(日)
Date of Acquisition
博士 博士(総合政策)  わが国法人税の実効税率についての理論・実証研究  南山大学大学院  2016年03月 
詳細表示
研究経歴
長期研究/短期研究
Long or Short
   Term research
研究課題名
Research Topic
長期研究  法人税の実効税率についての理論・実証研究 

概要(Abstract)  有価証券報告書を用いて法人企業の税負担を推計したうえで、法人企業が利用する優遇措置についても明らかにする。 

長期研究  財政状況資料集を用いた地方財政分析 

概要(Abstract)  全国の地方公共団体が公表する財政状況資料集をデータベース化したうえで、地方財政の動向を数量・文書の両面から定量的に分析する。 

詳細表示
著書
年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2021  コロナの影響と政策―社会・経済・環境の観点から―  共著   
創成社  , A5  , pp. 66-82  , 2022/03/30   

概要(Abstract)  本稿は、2020年1月から2021年の国の第一次補正予算までの間に、国および東京都がとった財政的対応を明らかにするとともに、その課題について述べたものである。まず、国は予備費を活用することにより当面の財源を補った後、学校の一斉休業を契機として、特別定額給付金をはじめとする大規模な財政出動に舵を切った。もっとも、三度にわたる補正予算を通じて編成された予算は、少なからず2021年度に繰越された。これに対して、東京都は2010年代以降に積み上がった財政調整基金を原資として、感染拡大防止協力金や時短協力金を給付したほか、オリンピック東京大会を実施した。こうした基金は歳出削減による不用を基にしているが、財源を死蔵する恐れがある、不用が前提となっているなどの課題も残されている。そのため、国による財政出動の決断は欠かせない。 

備考(Remarks) 第4章「コロナ禍における国・東京都の財政的対応」を担当。 

詳細表示
学術論文
年度
Year
論文題目名
Title of the articles
共著区分
Collaboration
   Classification
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
掲載誌名 Journal name,出版機関名 Publishing organization,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2021  地方公会計に基づいた公共施設老朽化の現状 : 施設類型別ストック情報分析表を用いた分析  単著   
アカデミア. 社会科学編  , 南山大学  , 第22号  , pp. 91-101  , 2022/01/31   

概要(Abstract)  本論文は、『財政状況資料集』の「施設類型別ストック情報分析表」に記載されている施設類型別の有形固定資産減価償却率を用いることにより,わが国の都道府県,市区町村が保有する公共施設の老朽化度合いを明らかにしたものである。それによると、市区町村では公営住宅、学校施設、道路は最も老朽化が進んだ資産であり、図書館、保健センター・保健所、市民会館が新しい。また、分布をみると児童館,認定こども園・幼稚園・保育所はばらつきが大きい。都道府県では空港、学校施設、港湾・漁港が古く、体育館・プール、県民会館、図書館が新しい。こうした指標は未だ発展の途上にあることから、老朽化の実態として扱うことには課題が残るものの、新たなストック指標として有望である。 

備考(Remarks)  

2020  経営比較分析表を用いた公立病院の定量的分析   単著   
南山総合政策研究  , 12  , pp. 1-12  , 202103   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2019  財政状況資料集に頻出する表現の統計的分析   単著   
南山総合政策研究  , 11  , pp. 1-10  , 202003   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  日中韓財務諸表を用いた法人実効税率の推計   単著   
南山総合政策研究  , 10  , pp. 1-12  , 201903   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  海外との税率差がわが国の法人実効税率に与える影響:税効果会計に関する注記を用いた推計   単著   
税に関する論文入選論文集  , 14  , pp. 49-89  , 201812   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2017  わが国の会計利益と課税所得の差異拡大による影響―税務統計を用いた企業利益の推計―   単著   
南山総合政策研究  , 9  , pp. 21-35  , 201803   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  中小企業における役員給与の損金算入が法人実効税率に与える影響   単著   
南山総合政策研究  , 8  , pp. 1-21  , 201703   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  わが国法人税の実効税率についての理論・実証研究   単著   
南山総合政策研究  , 8  , pp. 25-53  , 201703   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  法人税の限界実効税率の推計について―修正GKS 指標の検討―   共著   
アカデミア 社会科学編  , 8  , pp. 61-83  , 201501   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  減価償却資産別の法人実効税率の推計  単著   
国際公共経済研究  , 25  , pp. 87-96  , 201409   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
学術関係受賞
年度
Year
受賞学術賞名
Name of award
受賞対象となった研究/業績/活動等
Activity for which award given
受賞年月(日)
Date
授与機関
Award presenter
2018  第14回「税に関する論文」奨励賞  論文「海外との税率差がわが国の法人実効税率に与える影響―税効果会計に関する注記を用いた推計―」  2018年12月09日 
公益財団法人納税協会連合会 

備考(Remarks)  

2019  「アーバンデータチャレンジ2019 with インフラデータチャレンジ2019」銅賞  データ部門応募作品「地域の課題をみつけだす 財政状況資料集Viewer」  2020年03月14日 
一般社団法人社会基盤情報流通推進協議会、アーバンデータチャレンジ2019実行委員会、公益財団法人土木学会 

備考(Remarks)  

2020  「食と農・流通における新型コロナウイルス対策 懸賞論文・提言」佳作  論文「学校給食関連事業者に対する支援の重要性―財政状況資料集のテキストマイニングによる実証分析―」  2020年07月01日 
公益財団法人流通経済研究所 

備考(Remarks)  

詳細表示
研究発表
年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2013  減価償却資産別の法人実効税率の推計  単独  20131207 
国際公共経済学会第28回研究大会  , 国際公共経済学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  わが国法人税の限界実効税率の決定要因  単独  20141025 
日本財政学会第71回大会  , 日本財政学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  法人税制が平均実効税率に及ぼす影響  単独  20150307 
国際公共経済学会第3回春季大会  , 国際公共経済学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  日中韓企業財務諸表を用いた法人実効税率の比較  単独  20181021 
日本財政学会第75回大会  , 日本財政学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2018  HTML財務データの解析と法人実効税率分析への利用  単独  20181124 
生活経済学会中部部会  , 生活経済学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2019  地域の課題をみつけだす 財政状況資料集Viewer  単独  20200314 
アーバンデータチャレン ジ2019  , 一般社団法人社会基盤情報流通推進協議会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2020  地方公会計に基づいた公共施設老朽化の現状  単独  20210313 
国際公共経済学会第9回春季大会  , 国際公共経済学会   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

詳細表示
教育活動
年度
Year
タイトル
Title
内容等
Content
活動期間
Period of Activities
2021  学部FD研修会「ハイブリッド授業の円滑な運営方法について」 

 本研修会では、2021年度に担当した講義科目のうち、ハイブリッド授業となった「財政学」「地方財政論」「地域経済論」において生じた問題と、その対応策について報告した。その主な内容は、カメラワーク、PC画面設定、コメント対応、出席確認などであった。 

2021/03/09 
詳細表示
著書・学術論文に関する統計情報
年度
Academic Year
学術研究著書の件数
No. of Academic Books
学会誌・国際会議議事録等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles in Journals/Int'l Conference Papers
学内的な紀要等に掲載された学術論文の件数
No. of Academic Articles Pub'd in University Bulletins
学会受賞等の受賞件数
No. of Academic Awards Received
国際学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at Int'l Academic Conferences
国際学会での研究発表の件数
No. of Presentations of Papers at Int'l Academic Conferences
国内学会でのゲストスピーカーの件数
No. of Times as Guest Speaker at National Academic Conf.
国内学会での研究発表の件数
No. of Papers Presented at National Academic Conf.
2021 
2020 
2019 
2018 
2017 
2016 
2015 
2014 
2013 
2010 
詳細表示

2022/04/11 更新