研究者詳細

教育活動
分割表示 >>   全件表示

15 件中 1 - 15 件目

年度
Year
タイトル
Title
内容等
Content
活動期間
Period of Activities
2016  「ポートフォリオ式リアクションペーパー利用による学習到達の可視化」による学生の内容理解と発信への準備と他の学生との知識の共有化 

昨年度に引き続き「スペイン語I」「スペイン語II」「総合政策文献講読I(スペイン語)」「総合政策文献講読II(スペイン語)」「異文化との出会い(異文化理解)」「地域文明論 F アメリカ」の授業で行い、学生の学習意欲を高めさらに、自分の意見を述べる自信を付けることに成功し、双方向の有意義な授業となった。
 

2016/04~2017/03 
2016  学生の海外研修への引率 マレーシアNAP引率 

 事前の授業で健康管理と異文化への対応の準備を、前年度も担当した茨木講師とともに行い、安全に現地での研修と調査をできるようにした。学生たちが自己管理し、なおかつマレーシアの人たちと共感し、共同して、現地調査し、英語で報告し、さらに質疑応答にも応じることができるように、USM(マレーシア科学大学)の先生方やバディさんと連携した。4月には学生たちは日本語で研究成果を報告して無事終了となる。
 

2016/02/14~04/21 
2016  卒業論文集指導・出版 

『浅香ゼミ卒業論文集』9号、(2017年3月) 477 頁製本印刷。
 

2015/04~2017/03 
2015  ポートフォリオ式リアクションペーパー利用による学習到達の可視化 

 昨年度に引き続き「スペイン語I」「スペイン語II」「総合政策文献講読I(スペイン語)」「総合政策文献講読II(スペイン語)」「異文化との出会い(異文化理解の理解)」「地域文明論 F アメリカ」の授業で行い、学生の学習意欲を高めることに成功した。

 

2015/04~2016/3 
2015  卒業論文集指導・出版 

『浅香ゼミ卒業論文集』8号(2016年3月177頁製本印刷。 

2014/04~2016/3 
2014  ポートフォリオ式リアクションペーパー利用による学習到達の可視化 


「スペイン語I」「スペイン語II」「総合政策文献講読I(スペイン語)」「総合政策文献講読II(スペイン語)」「異文化との出会い(文学にみる異文化理解)」「地域文明論 F アメリカ」の授業で行い、A3表裏用紙に合計15回の授業をコンパクトにまとめ、学生の予習、授業で学んだこと、自分の応用や考えたことを毎時間記し、到達度を可視化した。これにより、学生は自発的に授業に臨み、自信を持って授業中に発言できるようになった。15回の授業を通じて、系統的に学んだことを最終レポートや期末テストで無理なく段階的に論じることができた。また、他の学生の意見にも傾聴し、自分の意見を持つようになった。
 

2014/04~2015/03 
2014  卒業論文集指導・出版 

『浅香ゼミ卒業論文集』第7号、(2015年3月)475頁製本印刷。 

2013/04~2015/3 
2013  卒業論文集指導・出版 

『浅香ゼミ卒業論文集』第6号、(2014年3月)535頁製本印刷。 

2012/04~2014/03 
2013  スペイン語を通じた異文化理解と交流 

「スペイン語I・II」では、現地に行っても使用できるように、2001年の開設以来、ネイティヴ・スピーカーとの交流ができるように、留学生との交流を行っている。留学生も受講者も自らの文化に誇りを持ち、異文化理解をすることによって、学習効果を高めている。図書館の視聴覚教材や原書を読むことによって、理解を深めている。また、ワールド・プラザとも連携して、自学自習を円滑にしている。 

2001/04~ 
2013  世界の児童図書(原書)を使用した異文化理解 

「異文化との出会い(文学にみる異文化理解)」では、JBBY(日本児童図書評議会)の協力を得て、2010年度2012年度の国際アンデルセン賞・オナーリスト賞のリストを使い、実際に展示会に出かけたり、また受賞作品を図書館に所蔵することによって、学生が常時世界の絵本に触れ、異文化の特徴を原書から掴むことに力を入れている。 

2000/04~ 
2012  卒業論文集指導・出版 

『浅香ゼミ卒業論文集』第5号、(2013年3月)383頁製本印刷。 

2011/04~2013/03 
2011  卒業論文集指導・出版 

『浅香ゼミ卒業論文集』第4号、(2012年3月)284頁製本印刷。 

2010/04~2012/03 
2010  南山アジアプログラム(NAP) 

2010年度 フィリピン短期留学引率:アテネオ・デ・マニラ大学およびイロイロにおけるフィールド調査・ソーシャルサービス

 

2010/04~2011/03 
2007  卒業論文集指導・出版 

『浅香ゼミ卒業論文集』第3号、(2008年3月)627頁製本印刷。 

2006/04~2008/03 
2006  2000年からの教育への取り組み 

「スペイン語I・II」(2001.4-現在に至る)スペイン語文化圏の文化背景を理解し、実際に運用できるようにするために、Teatro劇を場面ごとに学生に作らせ、上演させることよって学習効果を高めている。
「総合政策文献講読I・II」(2002.4-現在に至る)異文化理解、歴史といった教材を読みこなすことによって、自ら表現したい内容を的確に表現できるようにしている。
2004年度カリキュラム改正では、スペイン語上級A・Bを開講した。これによって、学生はさらに専門の内容をスペイン語で表現できるようになる。
「異文化との出会い(文学にみる異文化受容)」(2000.4-現在に至る)大クラスではあるが、学生の発表機会を毎回用意することによって、双方向の授業を目指している。
「地域文明論F(アメリカ)」(2000.4-現在に至る)現地に取材したビデオを使用して、学生に実際にフィールド・ワークに出かけた状況を味わってもらっている。
「プロジェクト研究」『浅香ゼミ卒業論文集』第1号、(2006年3月)606頁製本印刷。
『浅香ゼミ卒業論文集』第2号、(2007年3月)513頁製本印刷。
(図書館で閲覧可)
 

 

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]