研究者詳細

研究活動/社会的活動
分割表示   全件表示 >>

7 件中 1 - 7 件目

年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2015  座談会 マイナンバー制度とプライバシー  2015/8/7 

活動内容等(Content of Activities) マイナンバー制度導入にあたって、プライバシーの問題点について慶應義塾大学総合政策学部の新保史生教授、同法学部の山本龍彦教授、およびソフトバンク株式会社ネットワークサービスの開発課課長、吉井英樹氏と座談会をおこなった。住基ネットのときとは異なり、今回は個人番号は見える番号であり、適正取扱について厳格な制度が必要ということをめぐって議論した。  

2013  国際日本文化研究センターにおける研究活動  2013/4/1~2014/3/31 

活動内容等(Content of Activities) 国際日本文化研究センターにおいて、他者性の民俗学のテーマで研究員として参加。1年間、研究会参加および研究報告をおこなった。成果は、2015年3月に山泰幸、小松和彦編著の『異人論とは何か』としてミネルヴァ書房から出版されている。 

2005  タイにおける調査活動  2005/9/15~2005/9/19 

活動内容等(Content of Activities) 科研費「価値と宗教の国際比較研究」/価値と宗教の国際比較研究のためのタイの調査/タイにおける死生観および埋葬についての現地調査/バンコク、ワット・ファイロンウア他 

2012  現代の日本社会と青年の自殺問題について考えるセミナー  2013年2月18日 

活動内容等(Content of Activities) 講演「現代の日本における自殺と社会について:社会学の古典の見方から」於:名古屋大学総合保健体育センター 

2011  秋田県整形外科勤務医会講演会  2012年1月7日 

活動内容等(Content of Activities) 講演:「個人情報とプライバシー:情報生産の視点から見るプライバシー問題」於:秋田市(秋田キャッスルホテル) 

2009  東海社会学会研究例会研究報告  2009年12月12日 

活動内容等(Content of Activities) 講演 「プライバシー意識からみる社会序説:ゴフマン社会学による社会変化の分析の可能性」於:中京大学 

2004  南山大学同窓会三重支部例会  2004年6月12日 

活動内容等(Content of Activities) 講演「今日の経済社会について」 於:四日市シティーホテル(三重県四日市市) 

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]