研究者詳細

その他研究業績
分割表示   全件表示 >>

67 件中 51 - 60 件目

年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2006  「誤振込みと詐欺」ほか5件  寄稿  単著 
基本判例6刑法各論[第2版]  , 法学書院  , 58−63  , 2006/07   

概要(Abstract) 1999年発行の初版の「売淫料支払いの免脱と詐欺罪」「訴訟詐欺」「無銭飲食・宿泊」「キセル乗車」「クレジットカードの不正使用」を改訂したほか、「誤振込みと詐欺」を新たに執筆した。 

備考(Remarks) 曽根威彦・日高義博編 

2005  少年法制に見る「人間の尊厳」  講演  単著 
南山大学「人間の尊厳科目」開講十周年記念・連続講演会講演集 人間の尊厳のために  , (株)エヌ・イー・エス  , 27‐52頁  , 2006/03   

概要(Abstract) 2005年4月から9月にかけて、愛・地球博パートナーシップ事業として開催した「南山大学人間の尊厳科目開講十周年記念・連続講演会」(全9回)を紹介したもの。「人間の尊厳」という普遍的な理念が実現される場合の相対性について、少年犯罪(者)に対する対応を手がかりとして考察し、そのあるべき姿を提言した。 

備考(Remarks) 編者:浜名優美、山田望 共著者:山田望、奥田太郎、マイケル・シーゲル、中矢俊博、高橋広次、グラバア俊子、安田文吉、ハンス ユーゲン・マルクス 

2005  共同正犯が共同して収受した賄賂についての追徴の方法  判例評釈  単著 
平成16年度重要判例解説  , 有斐閣  , ジュリスト臨時  , 159−160頁  , 2005/06   

概要(Abstract) 表題に関する最高裁第3小法廷決定平成16年11月8日(刑集58巻8号905頁)の判例解説。共同正犯が収受した不可分の賄賂の性質を検討したうえで、最高裁の論理が妥当なことを明らかにした。 

備考(Remarks)  

2005  現場の声を受けてISMS認定取得  インタヴュー記事  単著 
Between  , 213号  , 20頁  , 2005/05   

概要(Abstract) 南山大学におけるISMSの取り組みについての記事。 

備考(Remarks)  

2004  少年事件と教育課題  講演  未設定 
高等学校公民研修講座  , 2004/11   

概要(Abstract) 名古屋市教育舘で開催された研修会に講師として招かれ、少年司法システムを中心に、少年問題の現状と対処方法について論じ、参加者と議論した。 

備考(Remarks)  

2004  公害の処罰から環境の保護へーー刑法の役割  講演  未設定 
司法研修所  , 2004/10   

概要(Abstract) 司法研修所における裁判官研修(平成16年度専門研究会)「現代社会と環境」に講師として招かれ、刑法による環境保護の可能性と限界について論じた。 

備考(Remarks)  

2004  法科大学院を考える  座談会  未設定 
大学時報  , 日本私立大学連盟  , 296頁  , 16頁ー31頁  , 2004/05   

概要(Abstract) 私立大学連盟の座談会「法科大学院を考える」に招かれ、議論した記録。創設直後の法科大学院について、さまざまな観点から議論した。 

備考(Remarks) 永田真三郎、奥島孝康、道あゆみ、大石裕 

2004  「過剰延命」中止基準作れ  寄稿  単著 
読売新聞(北海道版)  , 読売新聞  , 33面  , 2004/05   

概要(Abstract) 過剰延命の中断をめぐる事件の取材を受け、執筆したもの。厳格な要件のもとに、延命中止を認めるべきことを論じた。 

備考(Remarks)  

2003  私立大学のグランドデザイン策定に向けて  寄稿  単著 
現代の高等教育  , 456号  , 42-47  , 2004/01   

概要(Abstract) 私立大学の今後の在り方についての提言を行った。 

備考(Remarks)  

2003  能勢先生の思い出  寄稿  単著 
激動期の刑事法学  , 信山社  , 655-658  , 2003/08   

概要(Abstract) 元北大教授の能勢弘之先生の追悼論文集に寄稿したもの。 

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [NEXT>>]