研究者詳細

教育活動
分割表示 >>   全件表示

19 件中 1 - 19 件目

年度
Year
タイトル
Title
内容等
Content
活動期間
Period of Activities
2018  「経営学/ Management Studies」の教材作成 

2018年度第4クォーター、国際教養学部国際教養学科開講科目「経営学/ Management Studies」(2単位)の授業のための教材を、授業計画に即して新たに作成した。 

2018/09 
2018  「マーケティング論A」の教材作成 

2018年度第1クォーター、経営学部経営学科開講科目「マーケティング論A」(2単位)の授業のための教材を、授業計画に即して新たに作成した。 

2018/04 
2018  「プレゼミ」の教材作成 

2018年度春学期、経営学部経営学科開講科目「プレゼミ」(2単位)の授業のための教材を、授業計画に即して新たに作成した。 

2018/04 
2018  「英語で学ぶ経営学(マーケティング)」の教材作成 

2018年度第2クォーター、経営学部経営学科開講科目「英語で学ぶ経営学(マーケティング)」(2単位)の授業のための教材を、授業計画に即して新たに作成した。 

2018/04 
2015  「競争・協調分析」用に作成したケース「ゲームビジネス」2015年度版 

ビジネス研究科ビジネス専攻科目「競争・協調分析」(2単位)の授業で使用するケース「ゲームビジネス」2015年度版を作成した。近年、国内家庭用ゲーム市場(国内の家庭用ゲーム機およびそのソフトの売上高)が縮小し、スマートフォンで遊ぶゲームが急速に拡大している。また、一時期はやったいわゆるソーシャルゲームは市場規模を縮小している。このように業界構造が大きく変化しているゲームビジネスについて経営戦略論におけるゲーム・アプローチを応用して分析を行わせ、分析ツールの理解を深めるのがこのケースのねらいである。藤榮幸人氏と共著 

 
2013  「流通論B」の教材作成 

経営学部経営学科開講科目「流通論B」(2単位)の授業で使用するパワーポイントのスライドを作成し、履修者にもそれらを印刷した資料を配付し、授業での理解に役立てた。小売業者・卸売業者の行動の特徴、百貨店、専門量販店、コンビニエンスストア、ショッピングセンター、ネット型小売など業態の革新性と変容、小売の国際化などを取り扱った。2013年度以降毎年内容の見直しを行っている。  

2013/09/01~ 
2012  「競争・協調分析」用に作成したケース「ゲームビジネス」2012年度版 

ビジネス研究科ビジネス専攻科目「競争・協調分析」(2単位)の授業で使用するケース「ゲームビジネス」2012年度版を作成した。近年、国内家庭用ゲーム市場(国内の家庭用ゲーム機およびそのソフトの売上高)が縮小し、スマートフォンを含めて携帯、パソコン、タブレットPC上で遊ぶゲーム、とりわけソーシャルゲームの市場が年々拡大しており、コンプリートガチャ等が社会問題化している。経営戦略論におけるゲーム・アプローチを応用してゲームビジネスの分析を行わせ、分析ツールの理解を深めるのがこのケースのねらいである。藤榮幸人氏と共著 

 
2011  「競争・協調分析」用に作成したケース「ゲームビジネス」改訂版 

ビジネス研究科ビジネス専攻科目「競争・協調分析」(2単位)の授業で使用するケース「ゲームビジネス」改訂版を作成した。近年、国内家庭用ゲーム市場(国内の家庭用ゲーム機およびそのソフトの売上高)が縮小し、スマートフォンを含めて携帯、パソコン、タブレットPC上で遊ぶゲーム、とりわけソーシャルゲームの市場が年々拡大している。経営戦略論におけるゲーム・アプローチを応用してゲームビジネスの分析を行わせ、分析ツールの理解を深めるのがこのケースのねらいである。藤榮幸人氏と共著 

 
2010  「競争・協調分析」用に作成したケース「ゲームビジネス」 

ビジネス研究科ビジネス専攻科目「競争・協調分析」(2単位)の授業で使用するケース「ゲームビジネス」(10ページ)を作成した。近年、国内家庭用ゲーム市場(国内の家庭用ゲーム機およびそのソフトの売上高)が縮小し、スマートフォンを含めて携帯、パソコン、タブレットPC上で遊ぶゲーム、とりわけソーシャルゲームの市場が年々拡大している。経営戦略論におけるゲーム・アプローチを応用してゲームビジネスの分析を行わせ、分析ツールの理解を深めるのがこのケースのねらいである。藤榮幸人氏と共著 

 
2008  「競争・協調分析」用に作成した教材 

ビジネス研究科ビジネス専攻科目「競争・協調分析」(2単位)の授業で使用するパワーポイントのスライドを作成し、履修者にもそれらを印刷した資料を配付し、授業での理解に役立てた。スライド数は全体で160枚となる。SWOT分析、ポートフォリオ分析、事業コンセプト、バリューチェーン分析、業界構造分析、戦略グープマップ、ゲーム・アプローチに基づいたビジネスゲーム構造分析、戦略オプション立案を主なトピックスとして取り上げている。2008年度以降毎年内容の見直しを行っている。 

2008/04/01~ 
2007  「流通システム」用に作成した教材 

ビジネス研究科ビジネス専攻科目「流通システム」(2単位)の授業で使用するパワーポイントのスライドを作成し、履修者にもそれらを印刷した資料を配付し、授業での理解に役立てた。スライド数は全体で226枚となる。小売業構造、卸売業構造、Eコマース、メーカーによる流通系列化、小売業者主導の製販統合、プライベートブランド、小売業の変革、卸売業の変革等を主なトピックスとして取り上げている。2007年度以降毎年内容の見直しを行っている。 

2007/09/01~ 
2007  「組織と人事の経済学」用に作成した教材 

ビジネス研究科ビジネス専攻科目「組織と人事の経済学」(2単位)の授業で使用するパワーポイントのスライドを作成し、履修者にもそれらを印刷した資料を配付し、授業での理解に役立てた。スライド数は全体で280枚となる。採用と職務配置、給与、OJTとOff-JT、離職、解雇、希望退職および定年制、昇進管理、年功型インセンティブ制度、チーム、職務設計、評価、労働者の権限強化、日本の人事制度等を主なトピックスとして取り上げている。毎年度内容の見直しを行っている。 

2007/04/01~ 
2006  「ビジネス経済学」用に作成した教材 

ビジネス研究科ビジネス専攻科目「ビジネス経済学」(2単位)の授業を理解する上で必要な数学的知識に関するレジュメ(6ページ)および練習問題の解答(5ページ)を作成し、学期開始前の準備授業で活用した。さらに各回の授業で使用する練習問題と解答(16問)、グループワークの問題と解答例(10問)、予習問題(22問)、復習・応用問題とその解答(7問)を作成し、履修者の授業内容の理解に役立てた。毎年度内容の見直しを行っている。 

2006/09/01~ 
2002  「データ解析(マーケティング)」用に作成した教材 

経営学部経営学科科目「データ解析(マーケティング)」(3・4年次、2単位)の授業で、履修者がマーケティング・リサーチで用いられる統計的手法を効率的・効果的に理解し、グループワークで実習できるようにA4版で59ページのプリントを作成して配布した。主な内容は「標本に基づく推測統計学の基本」「比率(差)、平均(差)の検定」「因子分析」「学食の顧客満足度調査」「因子分析を用いた知覚マップの作成」「練習問題」「宿題」である。平成14年度以降、毎年若干の改訂を行っている。 

2002/09/01~2003/01/31 
2002  「マーケティング論A」「マーケティング論B」用に作成した教材 

経営学部経営学科科目「マーケティング論A」「マーケティング論B」(2年次、各2単位)の授業で、授業で使用するパワーポイントのスライドを作成し、履修者にもそれらを印刷した資料を配付し、授業での理解、予習・復習に役立てた。1ページあたり6スライドの資料を「マーケティング論A」では35ページ、「マーケティング論B」では34ページ配布した。平成14年度以降毎年内容の見直しを行っている。 

2002/04/01~2003/0131 
2002  「経営演習Ⅱ」用に作成した教材 

経営学部経営学科科目「経営演習Ⅱ」(4年次、4単位)の授業で、卒業論文作成の手引き(A4版、32ページ)をつくり、卒業論文作成のスケジュールに従って順次配布して履修者が卒業論文を適切に作成するのに役立てた。主な内容は「論文とはなにか」「卒業論文作成を通じて磨く能力」「論文作成の進め方」「テーマの設定」「文献・資料を探し出す方法」「カードによる情報の整理と消化」「論文の構成」「カードを使って目次を考える」「引用の仕方」「参考文献の書き方」「磨きをかける」である。平成14年度以降毎年内容の見直しを行っている。 

2002/04/01~2003/01/31 
1999  「マーケティング論」(経営学研究科、前期博士課程)用に作成した教材 

経営学研究科経営学専攻開講科目「マーケティング論」(博士前期課程、4単位)の授業で、授業の要点、テキストにないトピック、事例、数学的補足(ゲーム理論など)をまとめた109ページのプリントを作成し、教材として配布し、履修者の予習・復習などの学習に役立てた。平成13年度まで毎年、内容の見直しを行った。平成14年度からは授業をパワーポイントを使用して運営する形態に変更したのに伴い、パワーポイントのスライドを印刷した資料を履修者に配布することとした。 

1999/09/01~2000/01/31 
1997  「データ解析(流通)」用に作成した教材 

経営学部経営学科科目「データ解析(流通)」(3・4年次、2単位)の授業で、データ解析の手法の学習と統計パッケージ SAS での実習を効率的に行うために55ページのプリントを作成して配布した。第1章「データ解析の基礎」、第2章「仮説検定」、第3章「分散分析」、第4章「相関分析」、第5章「(重)回帰分析」。平成 9年以降、平成14年度に全面的に内容を改めるまで毎年若干の改訂を行った。 

1997/04/01~1997/07/31 
1993  「マーケティング・マネジメント」用に作成した教材 

経営学部経営学科科目「マーケティング・マネジメント」(3・4年次、4単位)の授業で、授業の要点や事例をまとめた76ページのプリントを作成し、教材として配布し、履修者の予習・復習などの学習に役立てた。平成 5年 9月から3年間の留学からの帰国後、この科目はカリキュラムの改正により「マーケティング・マネジメントA」「マーケティング・マネジメントB」(3・4年次、各2単位)の2つの科目となったが、平成14年度に担当をはずれるまで、毎年、内容の見直しを行い改訂していった。 

1993/04/01~1993/07/31 

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]