研究者詳細

その他研究業績
分割表示   全件表示 >>

22 件中 1 - 10 件目

年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2010  アジアの民法-その比較法的意義と特色  座談会  共著 
ジュリスト  , 有斐閣  , 1406  , p.4-29  , 2010/9   

概要(Abstract) 学習院大の野村豊弘教授、東京大の大村敦志教授、北海道大の鈴木賢教授それに自分を加えた4人で、従来、法整備支援という観点から論じられることの多かったアジアの民法につき、比較法的な視点から考察、検討をすることの必要性、重要性等が議論された。 

備考(Remarks) ジュリスト誌が組んだ特集・アジアの民法−財産法を中心にして−の巻頭座談会 

2009  在日僑胞の範囲−属人法決定の解釈論に関連して  国際セミナー  その他 
韓国・比較私法学会外国法研究会  , 韓国・比較私法学会  , 2009/12/5   

概要(Abstract) 日本の国際私法で長く議論されている「在日韓国・朝鮮人の属人法決定」という問題に絡んで、そもそもその議論の対象となる在日韓国・朝鮮人の範囲とはどのように決せられるべきかという問題を扱った。 

備考(Remarks)  

2008  韓国の身分登録制度−父系血統主義からの脱却  学会報告要旨  単著 
アジア法研究  , アジア法学会  , 2  , 101-103  , 2008/09   

概要(Abstract) 前年度行ったアジア法学会での学会報告に関する報告要旨である。 

備考(Remarks)  

2007  日本の国際私法改正−韓国国際私法の改正と比較しつつ−  国際セミナー  その他 
西江大学校・南山大学共同セミナー  , 韓国・西江大学校  , 2007/11/20   

概要(Abstract) 韓国のロースクール制度発足直前に、日韓のロースクールおよび法状況に関してセミナーが開催され、国際私法に関する日韓の現況につき報告をした。 

備考(Remarks)  

2007  韓国の新しい身分登録法  紹介  単著 
南山法学  , 南山大学法学会  , 31/1・2  , 297-321  , 2007/09   

概要(Abstract) 2007年4月に韓国の国会で可決され、2008年1月から施行される韓国の新しい身分登録法である「家族関係の登録等に関する法律」の概要を紹介するとともに、条文仮訳を示した。 

備考(Remarks)  

2007  韓国の身分登録制度−父系血統主義からの脱却  学会報告  その他 
2007年度アジア法学会研究大会  , アジア法学会  , 2007/06   

概要(Abstract) 上記研究大会の中で開催された、シンポジウム「東アジアの戸籍制度からみるジェンダー問題」の第3報告として、韓国の戸籍制度の問題を紹介、検討した。 

備考(Remarks)  

2006  本国法と分裂国家  判例研究  単著 
別冊ジュリスト国際私法判例百選[新法対応補正版]  , 有斐閣  , 185  , 8-9  , 2007/01   

概要(Abstract) 戦後の日本の国際私法において大いに議論されてきた、在日韓国・朝鮮人の本国法として韓国法を適用するのか、北朝鮮法を適用するのかという問題につき、多数説の立場から、議論を展開している。補正版では、2006年の法律改正に伴い、若干の加筆、修正を行った。 

備考(Remarks)  

2006  韓国家族法、50年の歩み  寄稿  単著 
名古屋家事調停会報  , 名古屋家事調停協会連合会  , 51  , 4-7  , 2007/01   

概要(Abstract) 2006年6月に名古屋家庭裁判所で行われた家事調停委員研修会での講演をまとめたものである。 

備考(Remarks)  

2006  法例17条と18条の関係  判例研究  単著 
別冊ジュリスト国際私法判例百選[新法対応補正版]  , 有斐閣  , 185  , 118-119  , 2007/01   

概要(Abstract) 渉外的親子関係の成立の準拠法を決める法例17条と同18条の適用の順序につき、まず17条を適用し、そこで嫡出親子関係の成立が否定されたときに18条を適用するとした判旨を支持する立場から、この判決を検討した。法律改正に伴い、若干の加筆修正を行った。 

備考(Remarks)  

2006  渉外戸籍リステイトメント  学会報告  その他 
国際私法学会第113回大会  , 国際私法学会  , 2006/05   

概要(Abstract) 渉外戸籍法研究会のメンバーの一人として、国際私法学会研究大会の中で行われた「<シンポジウム>渉外戸籍法リステイトメント」において、「親権・後見・死亡・失踪・国籍」の部分の報告を担当した。 

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [NEXT>>]