研究者詳細

研究発表
分割表示   全件表示 >>

39 件中 1 - 10 件目

年度
Year
題目又はセッション名
Title or Name of Session
細目
Authorship
発表年月(日)
Date
発表学会等名称 Name, etc. of the conference at which the presentation is to be given, 主催者名称 Organizer, 掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.
2017  Financial Fragility as a New Phase of Emerging Economies  単独  2017/09/16 
International Post Keynesian Workshop  , Meiji Unievrsity   

概要(Abstract) 米国の対外純資産統計から不均衡の実態を解明し,その対外資産・負債ともにTax Haven活動の意味が大きく,これが国際経済の不安定要素になっていることを示した 

備考(Remarks)  

2017  Financiarizacion y los flujos internacionales de capital  単独  2017/08/28 
Seminario de Economia Fiscal y Financiera  , Universidad Nacional Autonoma de Mexico, Unidad Leon   

概要(Abstract) 米国,メキシコ,中国の対外純資産バランスから各国の資本流出入の形態を明らかにした 

備考(Remarks)  

2017  Financial Fragility of United States and Brazil, as a New Phase of Global Imbalance  単独  2017/08/04 
2nd NewDevelopmentalism Workshop  , Sao Paulo School of Economis   

概要(Abstract) 米国の対外資産ストックかあら同国の国外資産がTax Haven
値域への投資であることを示し,同時にブラジルでのその影響を検証した。 

備考(Remarks)  

2005  An Appraisal of Export-led Development Model through NAFTA  単独  2006/03 
国立民族学博物館地域研究企画交流センター   

概要(Abstract) 2001年以後メキシコがNAFTAのメリットを享受できない状態にある点を,ブラジルとの対比で「輸出主導型開発モデルの破綻」という視点から分析した。 

備考(Remarks)  

2005  ラテンアメリカにおける地域統合 NAFTA  単独  2005/10 
ラテンアメリカ政経学会   

概要(Abstract) NAFTA発効以後のメキシコの輸出入,直接投資受入れの状況の変化を特に2000年以前と以後に分けて検討した。 

備考(Remarks)  

2005  Possibility and problem of Micro Enterprises and Micro finances in Latin Ameirca  単独  2005/09 
Radical Economics and the Labor Movement   

概要(Abstract) ラテンアメリカ各国における小零細企業金融の実態とその問題点を報告した。 

備考(Remarks)  

2005  メキシコ経済におけるNAFTA効果  単独  2005/07 
地域研究コンソーシアム   

概要(Abstract) NAFTA発効以後のメキシコにおける直接投資の受け入れの変化を様々のデータを紹介して発表した。 

備考(Remarks)  

2004  A comparative Study of Financial Instability: Latin American Emerging Countries and Japan  単独  2004/07 
International Post Keynesian Conference   

概要(Abstract) メキシコ、アルゼンチン、日本の金融危機を分析するモデルとして、ミンスキー型金融不安定性モデルを独自に展開した動学モデルを示した。 

備考(Remarks)  

2004  Crisis Bancaria e Inestabilidad Financiera en América Latina y Japón  単独  2004/05 
Red Eurolatinoamericana de Estudios para el Desarrollo   

概要(Abstract) メキシコ、アルゼンチンと日本の金融危機後のマクロ経済状況を比較し、政府による銀行救済がマクロ的にはマイナスの結果を招いたことを示した。 

備考(Remarks) 発表日:2004/05/06 

2003  金融危機をいかに克服するか  単独  2003/11 
ラテンアメリカ政経学会  , ラテンアメリカ政経学会   

概要(Abstract) 日本とメキシコの金融状況を比較し、特に中小企業金融の重要性を示した。 

備考(Remarks) 2003年11月2日 

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [4] [NEXT>>]