研究者詳細

研究助成
分割表示   全件表示 >>

9 件中 1 - 9 件目

年度
Year
助成名称または科学研究費補助金研究種目名
Name of grant or research classification for scientific research funding
研究題目
Research Title
役割(代表/非代表)
Role
助成団体
Granting body
助成金額
Grant amount
2010  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  正規様相論理における標準形の論理式 
研究代表者    300,000円 

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2008  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  様相論理式導出構造の解明とその一般的手法の研究 
研究代表者    300,000円 

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2007  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  様相論理における無限導出構造の解明 
研究代表者    300,000円 

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2006  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  正規様相論理における標準形の論理式 
研究代表者     

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2005  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  非古典論理における標準形の論理式の構成とその応用の研究 
研究代表者     

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2004  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  非古典論理におけるリンデンバウム代数の具体的な記述と応用 
研究代表者     

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2003  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  証明可能性の論理と解釈可能性の論理の研究 
研究代表者     

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2002  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  解釈可能性の論理の研究 
研究代表者     

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2001  南山大学パッヘ研究奨励金I-A  Interpretability logicにおけるシークエントの体系について 
研究代表者     

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]