研究者詳細

研究助成
分割表示   全件表示 >>

21 件中 11 - 20 件目

年度
Year
助成名称または科学研究費補助金研究種目名
Name of grant or research classification for scientific research funding
研究題目
Research Title
役割(代表/非代表)
Role
助成団体
Granting body
助成金額
Grant amount
2007  科学研究費補助金  連鎖の形成と解釈における統語素性と意味素性の役割に関する比較研究 
研究代表者  日本学術振興会  910,000円 

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2006  科学研究費補助金  現代言語学理論における有標性:言語理論と言語獲得からのアプローチ 
  日本学術振興会   

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks) 研究分担者 (研究代表者:村杉恵子) 

2006  科学研究費補助金  連鎖の形成と解釈における統語素性と意味素性の役割に関する研究 
  科学研究費補助金 (基盤研究(C))   

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks) 研究代表者 

2005  科学研究費補助金  現代言語学理論における有標性:言語理論と言語獲得からのアプローチ 
  日本学術振興会   

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks) 研究分担者 (研究代表者:村杉恵子) 

2005  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  連鎖の循環的解釈に基づく統語素性認可の一般理論構築に向けた基礎研究 
     

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2005  科学研究費補助金  連鎖の形成と解釈における統語素性と意味素性の役割に関する研究 
  科学研究費補助金 (基盤研究(C))日本学術振興会   

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks) 研究代表者 

2004  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  Wh疑問文における優位性現象と交差現象の比較統語論的研究 
     

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2003  科学研究費補助金  スクランブリングの比較研究 
  日本学術振興会   

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks) 研究代表者 

2003  南山大学パッヘ研究奨励金I-A-2  非階層性仮説再考:日本語文法を規定するパラメターの研究 
     

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks)  

2002  科学研究費補助金  スクランブリングの比較研究 
  日本学術振興会   

研究内容(Research Content) 研究助成 

備考(Remarks) 研究代表者 

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [NEXT>>]