研究者詳細

学術論文
分割表示   全件表示 >>

60 件中 1 - 10 件目

年度
Year
論文題目名
Title of the articles
共著区分
Collaboration
   Classification
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
掲載誌名 Journal name,出版機関名 Publishing organization,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2016  A Note on Transfer Domains  単著   
Nanzan Linguistics  , 南山大学言語学研究センター  , 12  , 61-69  , 2017/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2016  Japanese Wh-Phrase as Operators with Unspecified Quantificational Force  単著   
Language and Linguistics  , John Benjamins  , 18/1  , 1-25  , 2017/01   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  (A) Case for Labeling: Labeling in Languages without Phi-feature Agreement  単著   
The Linguistic Review  , De Gruyter Mouton  , 33  , 129-175  , 2016/02   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2015  Remnant Movement, Radical Reconstruction, and Binding Relations  単著   
Remnant Movement  , Walter de Gruyter  , 221-255  , 2015/06   

概要(Abstract) 日本語スクランブリングは、再構築化において、ほとんどの言語で観察される演算子移動とは異なる性質を示す。この性質を詳細に検討し、連鎖の一般的解釈と極小主義モデルにおける束縛理論の定式化に関する帰結を論じた。 

備考(Remarks)  

2015  Cartography and Selection: Case Studies in Japanese  単著   
Beyond Functional Sequence  , Oxford University Press  , 255-274  , 2015/04   

概要(Abstract) 日本語における複合動詞やモーダルの分布に関する制約、補文標識や終助詞にみられる階層性を検討し、いずれも、形態的選択、意味的選択、意味的・談話的整合性から導かれることを示した。句構造形成に関する統語的操作は、二つの要素の構成素を自由に形成する「併合」のみであるとする極小主義理論の立場から、日本語の構造を捉え直した論文である。 

備考(Remarks)  

2014  Notes on the Referential Transparency of Perception and Factive Verb Complements  単著   
Nanzan Linguistics  , Center for Linguistics, Nanzan University  , 10  , 21-42  , 2015/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  Case and Labeling in a Language without phi-feature Agreement  単著   
On Peripheries: Exploring Clause Initial and Clause Final Positions  , ひつじ書房  , 269-297  , 2014/12   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2014  Selection and Incorporation in Complex Predicate Formation  単著   
Chinese Syntax in a Cross-Linguistic Perspective  , Oxford University Press  , 251-269  , 2014/11   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  複合動詞の形成と選択制限ー他動性調和を手掛かりとして  単著   
複雑述語研究の現在  , ひつじ書房  , 207-233  , 2014/01   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

2013  日本語文法を特徴付けるパラメター再考  単著   
言語の普遍性及び多様性を司る生得的制約  , 国立国語研究所/南山大学  , II  , 1-30  , 2013/09   

概要(Abstract)  

備考(Remarks)  

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [NEXT>>]