研究者詳細

教育活動
分割表示   全件表示 >>

24 件中 1 - 10 件目

年度
Year
タイトル
Title
内容等
Content
活動期間
Period of Activities
2018  学科科目「データ解析B」のWebClass用教材改訂 

シラバス改訂に伴い、WebClass用の教材も改訂した。具体的には、経済データの特性、経済データの入手、データの蓄積と管理、データの視覚化、データの言語化、対数グラフ、ヒストグラム(基本統計量)、箱ひげ図(順序統計量)、散布図(相関係数)、移動平均と季節調整、加重平均の各項目に対応する教材を作成した。
 

2018/11/19~2019/01/24 
2018  学科科目「データ解析A」のWebClass用教材改訂 

シラバスの改訂に伴い、WebClass用教材も改訂した。具体的には、経済データの入手と特性、データの視覚化と言語化、対数グラフ、度数分布表と記述統計量、散布図と相関係数、移動平均と季節調整、プログラミングの基礎(変数の利用)、同(サブルーチン)、同(配列変数と反復処理)、同(条件分岐)の各項目に対応する教材を作成した。
 

2018/06/07~2018/07/26 
2017  学科科目「データ解析A」のWebClass用教材改訂 

前年度に、授業進行のほとんどをWebClassに移行したが、使用するプログラミング言語をVBAに変更し、それに伴い教材を改訂した。 

2017/06/08~2017/07/27 
2016  学科科目「データ解析B」のWebClass用教材改訂 

前年に引き続き、授業のほとんどをWebClassにて実施し、そのための教材を改訂した。また、アンケートの公開機能を活用し、授業中に課した課題の回答を受講者同士で共有できるようにした。このことは、学生の参加意欲を高めるのに効果的であっただろう。 

2016/09/19~2017/01/23 
2016  学科科目「データ解析A」のWebClass用教材開発 

授業進行のほとんどをWebClassに移行し、そのための教材を開発した。また、アンケートの公開機能を活用し、授業中に課した課題の回答を受講者同士で共有できるようにした。このことは、学生の参加意欲を高めるのに効果的であっただろう。 

2016/04/11~2016/07/18 
2015  学科科目「データ解析B」の教育方法 

PC教室における授業時間中の実習に対する動機付けを高めたり、学生一人ひとりが自分の考えを深めたりするために、実習に対する解答を、e-learningシステムWebClassの公開アンケート機能を通じて受講者全員に発表させた。
 

2015/09/14~2016/01/18 
2015  学科科目「データ解析A」の教材改訂 

2014年度に開発したJavaScriptプログラミング環境で使用するプログラミング教材とするプログラミングの例題と解答例を、実際の経済データを分析するよう改訂した。
 

2015/04/06~2015/07/20 
2014  「データ解析B」での教材作成と更新 

前年度までに作成していた教材について,可能な限り最新の経済データに更新したり,参照すべき資料を追加したり,教授方法や例題の見直しを行うなどして,配布資料を改訂した。 

2014/09/18~2015/01/15 
2014  「データ解析A」でのプログラミング実習環境の開発 

2013年は、JavaScriptプログラムを含むHTML文書自体を作成させていたが、本年度は、JavaScriptによるプログラミングをウェブ上で体験できるように環境を開発し、初学者を対象にしたプログラミングの例題を作成した。このシステムでは、簡単なグラフィックも描けるようにした。
 

2014/04/10~2014/07/17 
2013  「データ解析B」での教材作成 

前年度までに作成していた教材について,最新の経済データに更新したり,教授方法や例題を差し替えたりするなどの見直しを行い,配布資料(A4判22ページ相当)を作成改訂した。 

2013/09/16~2014/01/20 

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [NEXT>>]