研究者詳細

研究活動/社会的活動
分割表示   全件表示 >>

48 件中 1 - 10 件目

年度
Year
活動名称
Name of activities
活動期間
Period of Activities
2017  講演「「働き方改革」を実現するための組織変革~女性活躍推進の実態調査」  2018/03/03 

活動内容等(Content of Activities) 南山大学大学院ビジネス研究科の同窓会にて依頼され、講演を行った。これまでの調査で明らかになったことをはじめとして、聴講者が実務家であり、かつ修了生であることを考慮した内容を話した。 

2017  講演「「良い会社、良い職場」にするためには?」  2018/01/19 

活動内容等(Content of Activities) 地元のメーカーT社の課長会からの依頼により、良い会社、良い職場とは何かということを考える契機とするための講演を行った。理論や事例を紹介した後で、グループ・ディスカッションを行い、それぞれの考えを披露し合うとともに、その共有を行った。 

2017  講演「事例と理論にみる成果とやる気をあげる組織コンサルティング」  2017/10/13 

活動内容等(Content of Activities) 全国社労士会の依頼により、組織の成果とモチベーションをあげるために必要な視点、具体的な方策に関して、事例と理論双方を紹介しながら、提案を行った。 

2017  講演「イクボスこそが、これからの「働き方改革」のキーパーソン」  2017/10/12 

活動内容等(Content of Activities) 愛知県イクボスセミナーの一環として、イクボスが組織の活性化や成果向上のためになぜ重要なのか、データや理論を示すことによって、解説した。また、講演後、実務家とのパネルディスカッションも用意されており、その司会進行も務めた。 

2017  公益財団法人日本生産性本部経営アカデミー 研究指導講師  2017/09/15~2017/12/10 

活動内容等(Content of Activities) トップ・マネジメントのグループ研究活動を支援するために、研究指導担当講師として、他4名の先生方とともに、集団指導を行った。 

2017  経営研究センター主催「新たな働き方のための組織変革」ワークショップ企画運営  2017/09/00~2018/03/31 

活動内容等(Content of Activities) 経営研究センター主催によるワークショップで、本年度は2回(2017年9月、2018年3月)実施した。それぞれの参加者の研究内容を報告、共有しあったうえで、さらに湧いてきた疑問に対しては、ゲスト講師を招へいして、より有意義な議論を行った。 

2017  対談の取材「組織変化を高める仕組みとは~ゆとりや余裕こそが生み出すもの」  2017/06/20 

活動内容等(Content of Activities) 女性活躍推進などをサポートする、WisH株式会社の依頼により、対談形式の取材に応じた。組織成果を高めるうえでは、これまで暗黙の前提とされてきた企業の「働かせ方」を見直す必要がある、ということを伝えた。この対談の内容は、WisH株式会社のHPに掲載されている。 

2016  講演「組織変革のメカニズムの考察」  2017/03/17 

活動内容等(Content of Activities) 明海大学経済学主催のワークショップ(於:EF会議室)にて、招へい講師として講演を行い、参加者と講演内容に基づくディスカッションを行った。 

2016  愛知県主催「働き方改革推進フォーラム」パネル・ディスカッションのパネリスト  2017/02/03 

活動内容等(Content of Activities) 働き方改革の一つとしてのイクボス的組織を作るために、何をしたらよいかについて、企業の人々、ファザーリングジャパンの方々と共に、パネル・ディスカッションを行った。 

2016  公益財団法人日本生産性本部経営アカデミー 研究指導講師  2016/07~2016/12 

活動内容等(Content of Activities) 経営アカデミーのトップ・マネジメントコースにて、受講者グループの研究活動に関して、他の先生方とともに、指導を行った。 

Page: [<<PREV] [1] [2] [3] [4] [5] [NEXT>>]