研究者詳細

その他研究業績
分割表示 >>   全件表示

11 件中 1 - 11 件目

年度
Year
題名等
Titles
カテゴリ
Category
細目
Authorship
掲載雑誌名等 Publishing Magazine,発行所 Publisher,巻/号 Vol./no.,頁数 Page nos.,発行年月(日) Date
2016  「第三回東亜文献研究学術研討会紀要」  報告書  単著 
『東亜文献研究』  , 韓国交通大学東亜研究所 ·上海師範大学人文与伝播学院  , 18号  , pp.205-210  , 2016/12   

概要(Abstract) 「第三回東亜文献研究学術研討会」のまとめ報告書 

備考(Remarks)  

2015  「第三回佛経音義研究國際学術研討会紀要」  学会の総括報告  単著 
『東亜文献研究』  , 韓国交通大学東亜研究所•上海師範大学人文与伝播学院  , 16号  , pp. 325-333  , 2015/12   

概要(Abstract) 第三回佛経音義研究國際学術研討会のまとめ報告書 

備考(Remarks)  

2013  「佛教文献研究暨第六回佛経語言学国際学術研討会与会報告」  学会の総括報告  単著 
『東亜文献研究』  , 韓国交通大学東亜研究所・上海師範大学人文与伝播学院  , 11号  , pp. 55-68  , 2013/06   

概要(Abstract) これは、2012年10月韓国の交通大学東アジア研究所と海印寺僧伽大学主催による「仏教文献研究及び第六回仏経語言学国際学術研討会」の総括報告。私が今回の学術会議の発起人の一人であっため報告を依頼された。 

備考(Remarks)  

2012  『敦煌歌辞総編』巻三「宮辞」七首(0257-0263)  訳注   単著 
『敦煌作品研究』   , 敦煌作品研究研究会   , 第3号  , pp.45-56  , 2013/1/10   

概要(Abstract) 任半塘編著『敦煌歌辞総編』巻三所収「宮辞」七首(0257-0263)の訳注  

備考(Remarks)  

2009  陳明娥『敦煌変文辞彙計量研究』(中国南昌百花洲文芸出版社、2006)  書評  その他 
敦煌作品研究  , 敦煌作品研究研究会  , 創刊号  , 25-31  , 2009/04   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 勝股高志氏が日本語に訳して収録 

2009  『敦煌歌辞総編』巻三所収〔取性遊〕(巌前笑)  訳注  その他 
敦煌作品研究  , 敦煌作品研研究会  , 創刊号  , 66-70  , 2009/04   

概要(Abstract) 任半塘編著『敦煌歌辞総編』巻三所収〔取性遊〕(巌前笑)訳注 

備考(Remarks)  

2006  禅林句集(句双紙)と漢語の熟語研究  研究発表  その他 
日本関西地区中国語教師交流協会十周年記念討論会  , 日本関西地区中国語教師交流協会  , 2006/12   

概要(Abstract) 「「禅林句集(句双紙)」は、漢語の熟語研究の重要な資料にとどまらず、日本中世の禅僧が漢語を学習するための教科書的役割をも果たし、重要視されるべきものと位置づけをした。参加者はことごとく中国語の教師であったため、大変興味をそそり、討論も活発に行われた。 

備考(Remarks)  

2006  『孔雀經單字』漢字研究  研究発表  共著 
日本中国語学会第56回大会  , 日本中国学会・愛知県立大学  , 2006/10   

概要(Abstract) 本文は『孔雀經單字』の特色に鑑みて、『広韻』と『玉篇』を参照し対勘し、『孔雀經單字』中の172個の俗字の字形について考察したもの。その來源、変遷、等『説文』や漢魏碑文、隋唐以来の俗字の資料を引用しつつ、漢字の伝播、字形変遷の歴史的証拠を掴むよう考察を試みた。 

備考(Remarks) 梁暁虹(発表者) 陳五雲 

2005  仏経音義研究的新収獲―評徐時儀『玄應眾經音義研究』  書評  単著 
普門學報  , 台湾佛光山  , 31巻  , pp. 349-359  , 2006/01   

概要(Abstract) 徐時儀『玄應眾經音義研究』、中華書局 

備考(Remarks)  

2005  Zhengfa yan zang 正法眼蔵 [Shōbōganzō]」  書評  共著 
in the Japanese Journal of Religious Studies  , Bulletin of the Nanzan Institute for Religion and Culture  , 32  , 175-177  , 2005/06   

概要(Abstract) He Yansheng 何燕生,trans., Zhengfa yan zang 正法眼蔵 [Shōbōganzō]」 

備考(Remarks) ポール、スワンソン(Swanson,Paul) 梁暁虹 

2004  漢音之聲明及其聲調  翻訳  その他 
『南大語言学』  , 商務印書館  , 第一号  , 25-84  , 2004/07   

概要(Abstract) 頼惟勤先生は御茶ノ水女子大学の教授であった。著名な漢学者として、多くの高水準の論文、著書を出版、本論文はその中の一つ。しかし、頼先生の研究は、中国の学者の知るところ少なく、創価大学の水谷先生と共同で本文を翻訳して、創刊号の『南大语言学』に載せた。
この論文は、声明によって音声の絶対調値を考察したものである。 

備考(Remarks) 原著:頼惟勤;翻訳者他一名水谷成 

Page: [<<PREV] [1] [NEXT>>]