研究者詳細

著書
分割表示   全件表示 >>

16 件中 11 - 16 件目

年度
Year
著書名
Title of the books
著書形態
Form of Book
NeoCILIUS
   請求番号/資料ID
Request No
出版機関名 Publishing organization,判型 Book Size,頁数 No. of pp.,発行年月(日) Date
2005  アメリカニズムと「人種」  編著   
名古屋大学出版会  , A5  , 374  , 2005/06   

概要(Abstract) アメリカニズムという普遍的な理念の共和国として出発した言わば純粋な近代国家としてのアメリカ合衆国における、アメリカニズムと相容れない、奴隷制に代表される、生まれながらの、今なお解消されてはいない、言わば世襲的な「人種」概念による位階制秩序についての、歴史的展望を試みたものである。第一部では歴史的な枠組みでの展望が試みられ、第二部では住宅や教育やスポーツや結婚などの個々の問題をめぐる現在を射程に入れた議論が展開される。 

備考(Remarks) 川島正樹編著。他の執筆者は以下のとおり。古矢旬、西出敬一、真下剛、佐藤円、貴堂嘉之、仲野耕太郎、中村雅子、松本悠子、小澤英二、仲野博文、峯陽一。 

2003  帝国と市民  共著   
山川出版  , A5  , 293(213-259)  , 2003/04   

概要(Abstract) 1950年代、冷戦下のアメリカ合衆国の民主政が直面する諸問題を、内政と対外政策の両面から、「人種」やジェンダーを含めた、さまざまな視点から抉り出そうと努めている。続編が刊行予定である。 

備考(Remarks) 紀平英作編、紀平英作、山澄亨、高橋博子、中野耕太郎、前川玲子 

2000  アメリカの歴史を知るための60章  共著   
明石書店  , A5  , 268  , 2000/12   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 富田虎男,鵜月裕典,佐藤円,他25名 

2000  稲賀繁美編著『異文化交流の倫理へむけて』(「II-10 人種統合の夢と現実―北米の実験から―」)  共著   
名古屋大学出版会  , 未設定  , 295 pp.(49-66  , 2000/04   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 稲賀繁美,栗本英世,臼杵 陽,加藤隆浩,大嶋 仁,太田博昭,張  競,エリス俊子,小熊英二,内藤正典,他4名 

1997  矢野重喜編『新・アメリカ研究入門』(「2.アメリカの歴史」)  共著   
成美堂  , 未設定  , 278 pp.(19-35  , 1998/03   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 矢野重喜,氷見山幸夫,川島正樹,植村泰三,重乃 皓,岡地勝二,竹内 潔,黒岩 裕,藤田真理子,佐久間重,他5名 

1993  福田茂夫〔ほか〕編著 『現代アメリカ合衆国−冷戦後の社会・経済・政治・外交』 (「I-3 アフリカン・ア  共著   
ミネルヴァ書房  , 未設定  , 295 pp. (49-66  , 1993/10   

概要(Abstract)  

備考(Remarks) 福田茂夫,野村達朗,塚田 守,川島正樹,坪井由実,堀 一郎,若林 努,夏目啓二,須藤 功,岩野一郎,他3名 

Page: [<<PREV] [1] [2] [NEXT>>]